日記

ブログのサボり

こんにちは 副住です。
週末が忙しなく、滞ってしまいました。
どういうわけか、最近ブログの更新度が低まっています。
これではダメなのですが、テンションが上がりません。
ブログを始めて以来、ここまでテンションが上がらない状態が続くのは始めてです。
でも、そんな時もあります。
それでもいいんじゃないかな。と思います。
ここで、ブログしっかりしなきゃ!と自分に使命感を与えることも時には大事。
でも、タイミングを誤って使命感を要求すると、逆効果になります。
きっと、上記のようなことは、様々な事柄にも言えることですね。
まず大事なのは、その人の気持ち。
気持ちに刺激を加えればいい時、刺激を加えてはならない時、色々ありますね。
その人そのものを知っていないと、タイミングを誤ってしまいますね。
お釈迦様は、その点でも素晴らしいお方だったと伝えられています。
対機説法。つまりは、その人(機)に対して、ベストな説法ができた!というのです。
これは常人にはできません。お釈迦様がどれほど素晴らしいかを伝えられたものでしょう。
それと同時に、相手があっての説法であるという意味でも受け止められると思われます。
つまり、説法とは相手に法を説く ということですから、相手の存在を認めているわけですね。
もちろん、説法を聞く人(つまり相手)に条件付けをしていない。
つまり、どんな人も認めているのです。どんな人でも説法を聞ける可能性があることを認めているようにも見えます。
だからこそ、どんな人が相手でも、その人にあった説き方をしないといけない ということが暗に示されているようにも思います。
つまり、相手をしっかりと理解(タイミングも含め)することが大事ということなのでしょうね。難しいことです。
さて、今の私の心境は、サボりなのか、いっぱいいっぱいなのか・・・
ちょっと休憩が欲しいような感じなので、サボりに近いような状態かもしれません。
うん。ちょっとだけブログをサボって続けていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です