日記

比企JCの監事に。

こんにちは 副住です。
昨日はとても暖かい一日でした。
私は築地本願寺に出勤し、夜には比企青年会議所の総会リハーサルに行ってきました。
実は、昨年12月31日で、青年会議所は卒業となったのですが(JCは40歳になった12月末に卒業)、
外部監事として残ることとなったのです。・・・う~ん。予想外。
外部監事なので、あくまでも外部という立場で、比企青年会議所の活動の公益性をチェックするというお役目です。
私は卒業したら、お寺の活動、そして築地本願寺での活動を本格的に行う予定だったので、
正直、かなり狂っているのです。
築地本願寺における仕事も重要なもので、注力しないといけない時期なのです。
さらに、西照寺も今年は変革期。
それらの優先順位は、昨年よりもアップしました。
そのような、こちらの意向も踏まえていただくことが前提で、監事という立場をお引き受けすることとなったのです。
もちろん、余力はJCに。
そんなわけで、リハーサルも監事という立場で監視みたいな感じで立ち会っているのです。
正直、嫌われ役だと思います。嫌なことを言わないといけません。
比企青年会議所がより良く、より素晴らしい団体となるよう、嫌われ役でもお引き受けしたのです。
今夜が総会と賀詞交換会です。
その前に、住職の病院に付き添ってきます。
検査でーす。
何もなければいいのだけれど・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です