日記

いよいよ比企青年会議所から卒業?離所?

おはようございます。副住です。
今年も残り1か月と少しです。
早いなぁ~と思いながら、過ごしています。
今年が終わると、私は比企青年会議所から
完全に離れることとなります。
本当は昨年、卒業をしたのですが、一年間
居残りで、外部監事という役を仰せつかり、関わらせて
いただきました。この一年は、外部監事でありながらも
現役メンバーのような感じで過ごさせてもらいました。
もちろん、外部監事ですから、外部の目でみて指摘すべきは
指摘してきましたので、そこの部分はお役目通りにしてきた
つもりではあります。ただし、本来の外部監事の役かもしれない
緊張感をもたらすような厳しい雰囲気を醸し出したかといわれる
とそうではありませんでした。その点、メンバーと一緒みたいな
雰囲気でした。青年会議所のメンバーもそんな関わりをしてくれ
たから。
その会議所とも、いよいよラスト一か月。
今は、ようやく終わるな!という、ある種の脱力感と開放感が
高いですが、いざ終わってみると、少し寂しくもなるのでしょう
か!? 先輩は皆そんなことを言っているから。
OBとなってどうですかUさん?
 

いよいよ比企青年会議所から卒業?離所?” への1件のフィードバック

  1. 完全に卒業か、おめでとう!!。
    人によって異なると思いますが、年数関係なく「一生懸命やった人、仲間(会)のために行動した人」はと~~~~っても寂しいです。ナ~ナ~で活動してた人はあまり感じない。
    更に言うなら一生のうちでプラスと感じていた人はなおさら。
    今でも現役心配だし、ずっと続けてもらいたい。でも、外から言ってもダメ(俺も現役の時は迷惑だったから)。現役変えるのは現役ですね。そんな感じも噛み締めつつ、私は最後の例会の第三回総会で号泣してしまった訳です。
    活動する!!から見守る!!っていう形に変わりますが時々掛かってくる現役の電話を楽しみに思いつつ、見守るカンジ。どう?。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です