日記

新型コロナ陽性者を減らそう!

こんにちは 住職です。

今年最後の土曜日を迎えました。

西照寺ではご法事が勤まりました。しかし、私は隔離生活中の為、ご法事は父にお願いしました。

それにしても、ここ連日、新型コロナ陽性者の記録更新が止まりません。曜日別の最高値を更新。

埼玉県も、県民の陽性者数を連日更新。

とても身近になってきたと思わざるを得ません。昨日、気になって西照寺のある東松山市の陽性者数を

調べてみたら、累計ですが110人となってました。100人を越えてるんだ!と思ってしまいました。

東松山市は都内から少し離れている田舎ですし、埼玉県のほぼ中央部に位置していることもあって

長閑な場所なのです。だから、人口密集地とは離れている為、内心ここは大丈夫だろう!との気持ちも

あるのです。しかし、連日陽性者がでているし、やはり人口密集地からの影響はあるんだ!と思わされてい

ます。そりゃ、都内から離れているといっても、通勤できる距離ではあるし、当然東松山市に住んでる

若者が、都内に遊びに行くと言っても、普通の感覚です。

都内から東松山市までは距離があるけど、人の移動は普通にあるのです。当然、ウイルスも入ってきます

よね。

私は、この年末年始だけは要注意と考えて、少し厳しめの隔離生活を続けていますが、このまま感染者が

増加の一途だとしたら、私も感染するかもしれませんね。

しかし、聞こえてくる情報には、後遺症が大変!との内容もあるので、かかりたくないですね。

皆で頑張って感染者数を減らしていきましょう。これこそ、自他共に!の問題です。

自分を守る為には、他の人も守られないといけません。自分だけかからなければ!などと思うことはできて

も、ウイルスが蔓延していれば、自分だけかからないなんてできませんからね。

自他共に!ウイルスにかからないように願うことにしましょう。皆さんも、感染しないように、必要最低限

の外出や行動を心掛けてください。4月や5月の頃とは気持ちが変わってしまいましたが、できる範囲で

抑制した行動を心掛けましょう。特に外での会食や、家族以外の方との会食は、今必要なのか?を考えて

いきましょう。時に今必要!という場合もあるでしょう。それは仕方ありませんよね。マスク会食など

気を付けてやりましょう。普段の生活で、少しでも調子がおかしかったら外出を避け、自宅で様子見をし

ましょう。普段と変わらないことを確認して、外出しましょう。

不用意にコロナに感染し、命が助かったとしても、もし後遺症がでたら、今後の生活が辛くなります。

自分が不用意に感染して、しかも周りの人に感染させてしまい、その人がもし後遺症に苦しんだとしたら。

きっと責任を感じることとなるでしょう。そんな重荷を人生で背負いたくないですよね。

だったら、用心しましょう。用心しても感染してしまったのであれば、それは仕方ありません。

諦めもつきます。しかし、不用意!は後悔することに繋がります。

なるべく、感染したとしても自分が落ち着ける行動を心掛けたいものです。

そんな事を綴りながら、私だって感染するかもしれません。なるべく感染したくないので、会食も気を付け

てますし、お参りにも気を付けています。マスク付けながら読経するのは結構苦しいんです。

でも、頑張る! かかりたくないし、万一私が感染してたとしても、他人にうつしたくないからです。

皆さん、ぜひこの年末年始、十分に注意をしてご自愛ください。共に頑張りましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です