日記

雨男

皆様 こんにちわ 西照寺の住職です。
梅雨なのに晴れてますね。それは、そうでしょう。副住は今日は築地でお仕事の日ですから。
雨男の副住へ。それは大変ですね。せっかくの楽しみが天候によってできなくなってしまうとは。可哀想に。そういえば、昔副住が学生であった頃、家族で屋久島に行ったことがありましたね。屋久島に着いた途端 屋久島に台風が上陸したのを思い出します。そのまま、ホテルに直行し、台風が過ぎ去るのを待ちましたね。2日かかって台風が過ぎたことを思い出します。まったく観光できず、屋久杉もみることなく帰宅の途につくことになりましたが、驚くべきはさらにもう一つの台風がきて、飛行機が飛ばなくなりましたね。そのままホテルに戻り、さらに2泊延泊することとなりました。私も還暦を過ぎておりますが、台風が立て続けで上陸したことは初めての経験であったため、屋久島は凄いなぁと思ったものでした。よくよく考えてみると、副住が原因だったのですね。始めてしりました。副住、凄いですね。もってますよ!

雨男” への1件のフィードバック

  1. 副住は、雨男なんですね。恵みの雨を降らし、大地に根を張ることができるか?(笑)
    ちなみにわたしも雨男です。
    寺の隅の雑草やきれいな花にも雨が降り注いでいることに気づかないわたしです。
    明日は、台風が来る前に、寺の暴風対策、看板下げなどチエックしてまわろうと思います。
    住職様、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です