日記

田舎の優越感

こんばんは 副住です。
只今帰宅いたしました。
今日は午前中に3件のご法事を勤め、あきる野本願寺に向かいました。
(午後のご法事は住職に任せ・・・住職が風邪をひき、声が出づらい現状です)
道中、渋滞下り方面は渋滞しておりました。
凄い渋滞。
今年はどうして?と思うくらい渋滞がひどいですね。
しかし、今日は私は渋滞に巻き込まれませんでした。
東松山インターから、関越自動車道を上り方面にいき、ほどなく鶴ヶ島JCTを経由し圏央道で八王子方面に行きます。
埼玉から南西方向にいくことになるのですね。(都心に行く時は、関越自動車道のまま南東に向かうイメージです)
従いまして、渋滞はまったくありませんでした。(よかった)
先ほどの帰宅の際は、今度は関越自動車道の上り方面が渋滞しておりました。圏央道は渋滞共にありませんでした。(すばらしいぞ圏央道)
関越は連休などは混むので、渋滞にはまると大変です。
しかし私の場合、皆さんと行動が逆(連休の昼間に都心に向かい、夕方に下るので)なので、混んでいる時に、混んでいる方向に進むことはありません。
毎回、渋滞を横目に、あっちだったら大変だな。と思いながら、スイスイ進んでいます。
そんな時は、田舎に住んでて良かったと思う瞬間です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です