日記

お坊さんは 分刻みで、こんなことをしています。

こんばんは 副住です。
今日は勤労感謝の日だったのですね。
今日は東京都調布市にございます 正善寺さまと光徳寺さまで報恩講が勤められました。
調布市の仙川駅から歩いてほどない場所に浄土真宗のお寺さまが8ヵ寺ほど並んでおります。
以前、西照寺(私の自坊と同名のお寺さまです)さまに寄せていただいたことがございますが、
西照寺さまに隣接して、他にもお寺さまがございました。(今日、初めて気がつきました)
(仙川にある浄土真宗本願寺派の多くのお寺さまは築地にあったはずです。震災後におそらく8ヵ寺一緒にこちらの場所に移転されたのだと思われます)
この時期は、色々なお寺さまで報恩講が営まれますが、正善寺さまと光徳寺さまは同日に営まれ
11時から正善寺さま 13時から光徳寺さまで読経が始まるということでした。
凡そ、8ヵ寺のご住職さまは近隣のお寺さまの報恩講を勤め合いなさるようです。
従いまして、11時から正善寺さまのご法要を皆で勤められ、続いて歩いて(3分くらい)光徳寺さまにご移動され、
13時のご法要を勤められるという流れのようです。
私はたまたまご縁をいただき、正善寺さまでご法話をさせていただきました。
ご法話は11時半よりお時間を頂戴して40分ほど お話させていただきました。
131123_102652
正善寺さまでご法話を12時10分に終え、続いて光徳寺さまへ・・・
光徳寺さまのご法要は、ご法話(40分ほど)が始めにあって、その後、13時よりお勤めが行われるという流れでした。
従いまして、私は12時20分からご法話をさせていただくという流れでした。
正善寺さまを12時16分頃に出発、荷物をもって、ダッシュ・・・
光徳寺さまに3分で到着し、1分間で息を整え、20分からご法話を始めさせていただきました。
1日で2ヵ寺のお寺さまでご法話させていただく(しかも間が10分という)のは、初めての経験でしたので、ある意味楽しかったです。
あまりに急いでいたので、光徳寺さまの写真を撮るのを忘れてしまいました。
ご住職さま方には、大変お世話になり、勉強させていただきました。
貴重なご縁を賜った1日となりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です