日記

住職の後ろ姿

おはようございます。副住です。
最近涼しいので、住職が草刈り機で雑草を刈っています。
今も、朝からやっている音が聞こえてきます。
__
ちょうど今、ブログを書いている途中、一時休止です。草刈り機の刃が悪いのでしょうか、取り替えてくると言って、軽トラで出かけていきました。(まだお店開いてないのでは?現在8時40分)
5000円貸してくれ!というので、5000円を差し出しました。
写真は、そのやり取りをしているところのものです。
顔は出さないで、というので、このようなカタチになっております。
(公開に耐えられない顔だから、顔は出さないでとのことです)
経費削減。住職(私も)は、できることは極力自分たちでやっています。
植木の管理はさすがに無理なので、職人さんにお願いしておりますが。
その他、ゴミの収集、廃棄、草刈り、除草剤まき、調整池の清掃、などなどは住職が行っています。
私もやりますが、今は圧倒的に住職がやっています。
では、副住は何をやっているのか?と言われてしまいますが、私は埼玉組の役職、教誨師など外の役割が多いのです。
本来埼玉組の役職に限って言えば、住職がすべきだと思うのですが、やりたくないので、私を差し出したのです。
そのような背景もあり、以来私に強くはでられないのです。ふふふ。
しかし、住職の頑張りを見ていると、私もやらねば・・・とプレッシャーになります。
後ろ姿をみせる! まさにそんなところでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です