日記

お寺の運営の仕方を学ぼう 寺院経営 お寺のあり方 

こんにちは 副住です。
今日はご案内です。
「未来の住職塾」というお寺のマネジメントを学べる学校があります。
マネジメントといっても、お金設けというわけではなく、お寺の価値を見直し、
お寺の強みを活かす活動に繋げるという、いわばお寺の方向性を見つめる機会です。
私は住職塾の第1期卒業生。
私の経験から、お薦めする学校です。
学校といっても、二ヶ月に一度開催される程度のもので、一年間で六回開催されるもの。
ただし、一回は朝10時くらいから17時くらいまで。おおよそ一日。
事前に資料を予習することで、学びは深くなります。
私はこの塾に通って、とても勉強になりました。
今の活動も、学校に通ったからこそのものです。
思考や分析、あるいは自坊の強みを具体化できます。
今回は第4期生の募集です。
IMG_0505
↑写真はパンフレットの表紙です。
どんな塾なのか、わからないと入学も考えられませんので、一日体験企画があります。
IMG_0507
全国の主要な場所で開催しているので、日があえば、どこに参加しても大丈夫。
因みに、第1期の時は、通年で入学し、東京会場に通っていた方が秋田県、徳島県の方がおいででした。
毎回1泊しながらの参加でした。
それほど熱意ある方々がおられました。力強い。
主たる講師陣は
IMG_0509
優れた講師ですよ。むしろ優れすぎかも。
お寺を継ぐ。あるいはお寺の活動を展開していく。
そのような方には、間違いなくおすすめ。
今後のお寺は、マネジメントを学び、そのお寺独自の価値をみつけ、価値を活かしながらあるべき方向性を追求することにつきます。
だけど、それぞれのお寺の独自性を見つけられずに、皆が苦労しているのです。
だからこそ、独自性を見つける方法論(マネジメント)を学ぶ必要があるのです。
真剣にお寺の活動を考えているあなた!
考えているだけではダメ。行動することこそ、前にすすめる一歩です。
因みに、卒業生からの紹介で入学を希望すると、割引制度もあるのだそうです。
もちろん、卒業生には何の特典もありません(笑)
ただし、卒業生からの紹介を優遇するという、ある種の特典みたい。
ですから、興味ある方は西照寺ブログの名前を出していただいても構いません。
最後に、未来の住職塾は「お寺の未来」が展開している塾です。
お寺の未来

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です