日記

次年度

こんにちは 副住です。
お彼岸が過ぎ、年度末を迎えています。
来年度の西照寺は、これまで蓄積してきたものを
成果として発揮していく年度となります。
数年に亘って、あれこれと考え、ようやく方向性も決まり
活動が展開できます。
だからといって、活動がすんなりと進むわけもないでしょう。
おそらく試行錯誤しながら、前進していくのだろうと思われます。
でも、楽しみですね。
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です