日記

春の比企コン

こんばんわ 副住です。
今日は土曜日でしたが、比企青年会議所の例会の為、
お寺のご法事を、お願いしての参加となりました。
普段は、お寺が一番なので、そちらを優先するのですが。
今回は監事講評をせねばならず、例会に参加しつづけました。
正直、お寺を放ってまで、参加したのに、残念な結果となりました。
カップリングが残念なのではなく、例会そのものが残念と
思えてしまったのです。
監事講評も、もうその事にあまり触れませんでした。
本当は監事だし、キツク言わねばならないのでしょうが、
私の悪い部分が出てしまいました。
もう、いいや!って。
ただし、担当委員会メンバーは、本当に頑張って
いました。各自が主体的に動いていたし、評価できます。
しかし、例会の目的と実際のあり方が、どうしても
私の納得できるレベルではありませんでした。
むしろ、目的とは逆の方向に行ってしまったのではないか。
そんな風に思えてなりませんでした。
そんな基本中の基本がブレてしまっていたようで、
言う気にもなれませんでした。
こんなことなら、やはりお寺を優先しておくべきでした。
厳しいことですが、私も悪いですね。
今日は体調も悪いし、率直に綴ってしまいます。
今後、期待することにします。
頑張りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です