日記

掃き掃除

おはようございます。副住です。
昨日は鎌倉に行っていました。
用事が重なっていたので、鎌倉から八王子経由で
帰宅。そのため、帰りが遅くなってしまいました。
いつものことですが、さすがに予定が続くと疲れます。
年末が近づき、不思議と諸々の仕事などに区切りを
つけていく時期になっております。
来年も続いていくのに、不思議なものです。
毎日が締めでないといけませんが、そこが人間の
愚かなところ。「時たま」だからこそ、新鮮に感じる
ことができるというものでしょうね。
今朝は、ご門徒のHさんが、年末に向けて境内を綺麗に
掃き掃除をしてくださっていました。ご子息を伴って。
嬉しかった~。なので、ちょっとだけ(小一時間ほど)
ご一緒させていただきました。
Hさんは今年に入って、仕事を退かれたこともあって
お寺を手伝ってくださるようになったのです。
Hさんに支えてもらい、西照寺の境内は、これまで以上に
とても綺麗な状態が築かれています。
皆さん、もし掃き掃除など、境内を掃除している方を見られた
ら、その方がHさんです。どうぞ御礼などお声をかけていただけ
たら楽しいご縁が拡がりますので、ちょっと気にかけてみてくだ
さい。稀に住職や私がやっている場合もあります。
以前、住職は掃除のおじさんと間違いられて、お参りに来られた
方から「これ捨てといて」と言われたから、「はい」と答え
たと笑っていました。また、クリーンセンターに何度も行ってい
る関係で、管理人の方と顔見知りになり、「お寺で働いてるんで
すか?シルバー?」などと聞かれたと話してました。
完全に西照寺のお掃除おじさんと思われているらしいです。
面白いものですね。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です