日記

最後の理事会と貴重な時間

こんにちは 副住です。
昨日はご法事が勤まりました。
その後、比企青年会議所の今年度最後の理事会が
14時から16時の予定で行われました。
私はご法事の関係で、14時半頃からの参加となりました。
これでもう、私はJCの理事会に参加することはできません。
昨年は委員長(理事)として、今年は監事として
2年間でしたが、理事会構成メンバーとして毎月1回の
理事会に参加をさせていただきました。
JCの理事会は、とてもしっかりした会議が営まれます。
私も色々な会議に出席してきましたが、JCの理事会ほど
まともな会議は、なかなかないと思います。
もちろん、もっと内容を色濃くできる要素はあると思いますが。
しかし、まっとうな会議です。
今後、JCの理事会に参加することはなくなるので、ある意味で
残念ですが、肩の荷が降りた感じでホッとしています。
さて、結局最後の理事会も16時の定刻で終わらなかったので、
私は次の予定があった為、最後の理事会を早退し、
都内に出向きました。最後の理事会は遅参して早退するという
ぬるい一場面となりました。でもこの位がいいのです。
私はその後、電車に乗って、目白まで。
西照寺がとってもとーてもお世話になっている東京のお寺さん
信行寺さんと時間を共にさせていただいたのです。
しかし、とてつもなく素晴らしい時間を頂戴しました。
勉強させていただきました。
感謝しても感謝しきれません。
ありがとうございました。
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です