日記

自分に労い

こんばんは 副住です。
今日、ようやく本願寺新報の最終記事を
提出できました。
ここまで一年間、毎月1本の記事(1000字弱)を
寄稿してきましたが、当初の予想よりも大変な作業でした。
しかし、とても勉強させてもらえました。
経験値を上げることができたし、今後何かしらの役に
たつと思います。
本を書くこととなっても、活きる経験ですしね。
(本を書く予定なんてないですけど(笑))
これで、一つ肩の荷がおりました。
明日からは、月末に原稿ネタ探しや、原稿作成で
悩まなくてよくなります。
今日は自分に労いの言葉をあげたいと思います。
一年間お疲れ様でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です