日記

会議

こんにちは 副住です。
今夜は地元JCの理事会です。
しかし、正念場は過ぎたので、今回はどんなに
ながくても、きっと2~3時間で終わるでしょう。
それが嬉しい。ここまで頑張ったしね。
そして、明日は西照寺会議です。
私は今、議案のチェックや資料作成に追われています。
因みに、今日の日中は、自坊に居られるのですが、議案のチェッ
クと資料作りの雑務に追われているという状況。
これも仕事といえば、仕事だと私は思っています。
因みに因みに、今日の資料づくりは、プレゼンをする為のパワー
ポイント資料の作成です。
私の資料作成の仕方は、まずは会議の議案についての内容を
ワード資料で纏めます。
どうしてこのような議案が発案されるに至ったかの、背景
背景から導き出される目的地
その目的地が、外部環境や外部の目線からどのようにみられてい
るのかを立証する為の情報収集と分析
対象者と、アプローチの仕方などなど
その他多くの情報や自身の考えなどを纏めるのです。
一通り、自分なりの考えなどを纏めたものを、今度は
パワーポイントの資料に、要点をわかりやすくのっけていくので
す。言葉使いや、情報のあげ方が悪いと、プレゼンで皆に共感
してもらえません。難しい説明だと、眠くなってしまいます。
そこらへんの工夫というものが、結構というか、一番大事になり
ます。
JCの理事会でも、同じようなことをやっていますが、正直私は
古いと思っています。ただ、JCには雛型があるので、それを
守っていくというのも、ある意味大事だとも思うので、余計な
ことは言っていません。
でも、昔から企画や資料作成などを行ってきたこともあって、
色々な会議に出る機会もあったし、議案上程者の能力が
資料をみるだけでわかってしまうし、みるべきポイントができて
しまっているので、ある意味つまらないのです。
自分でも悪いと思いますが、もっと自分がつくってしまった枠に
とらわれないようにしていかなければいけないのかもしれませ
ん。
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です