日記

へいわフォーラム2020  ドキュメンタリー 沖縄戦

おはようございます。住職です。

9月17日の本日限定で、私の勤める東京教区教務所のHPから

平和について考える機会として、浄土真宗本願寺派が作成した「ドキュメンタリー沖縄戦」の予告編の

動画をUPしております。ぜひご覧ください。本日限定です。

https://tokyo-hongwanji.jp/

この動画は、「ドキュメンタリー沖縄戦」の太田監督のインタビューとなっています。

実は9月18日は、柳条湖事件という太平洋戦争の引き金となった事件が起こった日なのです。

私達浄土真宗本願寺派では、その日を悲惨な戦争の始まりと捉え、毎年 国立千鳥ヶ淵戦没者墓苑において

追悼法要を行ってきています。今年も明日、新型コロナウイルスの影響がある為、規模を縮小しますが、営

みます。動画配信も行います。

私達、東京教区実践運動委員会では、その前日にあたり9月17日に「へいわ」を考える機会として、20

05年から、築地本願寺を会場にイベントを行ってきました。

しかし、今年は新型コロナウイスの影響で三密を回避すべく、このような動画配信という形で開催すること

にしたのです。

今回の本日限定動画は予告編です。監督のインタビューを中心に30分程度に纏めています。

私達が、8月末頃に埼玉県の越谷市の光善寺さまのご本堂をお借りして、太田監督を迎えインタビューを行

ったものです。

こんな仕事を私はやっているのです!との紹介がてら、私は画面に登場しませんが、内容をみていただけた

らと思っています。

因みに、沖縄戦はすでに映画館で公開もされており、おおよそ終わってしまっています。

しかし、とても意義深い映画となっている為、NHKや新聞などでも取り上げられ、今後も色々な所で

放映されていくような流れになっています。

まさに、第二次世界大戦での「沖縄戦」の全体像を描くドキュメンタリー映画なのです。

監督も動画な中で仰ってますが、これを見れば、沖縄戦の概要がつかめる内容です。

まさに沖縄戦の入門編という映画となっています。

今回は、築地本願寺で10月14日に50名限定で上映会を行いますが、西照寺でもDVDを借りて

上映会を予定しようと思います。

今回は予告編ですが、ちょっと見て見てください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です