日記

外泊

こんにちは 住職です。

一昨日と昨日、私は築地に勤務する関係で宿泊してきました。

ここ最近、コロナの影響で在宅ワークが基本でしたが、仕事現場に出向く機会が少し増えてきました。

ここには、私の気持ちの問題も大きく関係しているのですが。

コロナも若干落ち着いているというか、微増というか、現況は少し大丈夫そうな感じなので、私も少し気を

許しているのです。そんな訳で、仕事の関係もあり今月は2回目の宿泊となりました。

因みに、築地本願寺まで車で行って、ほぼ築地本願寺内に籠っています。

境内地以外は、ホテルに行くのと、食事をする位。

そんな訳で、築地に勤務する機会となったので、まぁ会議や人と会う予定など、ここぞとばかりに予定を詰

め込みました。その結果、凄い疲れることに。。。

1日目は、午前中に所用とお参りを終え、ちょっとしたお昼をいただき、学生さんと会う約束(話しを聞か

れた)をしていたので、2時間ほど時間を割いて、自分のこれまでの人生の経歴と今の取り組みをお伝えし

ました。優秀な学生さんで、慶應大学生さんとか。学生の時の自分と比べても、とてもしっかりされていて

、学業に取り組む姿勢もとても優秀なんだな!と驚きました。やはり、慶應大学生は優秀なのです。

そんな優秀な学生さんだからこそ、こちらも飾らない、偽りのない話しをさせていただきました。

現実は、色々とあるのです!(笑) 理想通りに社会は動いていないのです。

おもしろいもので、本当は純情で成り立っていて欲しい社会ですが、現実は全く違うのです。

もちろん、純情で取り組まれている人も多いとは思いますが。

ただし、純情とは異なった形でも現実に取組んでみれば、結果として社会に役立つこともあり得る。

こちらとしては、純情ではなかったけど、実践する中で、その大切さに気付かせてもらう形もあるのです。

だから現実って複雑ですが、おもしろいものです。そんな事を私達は「ご縁」と呼んでいます。

さてさて、このブログを学生さんが読んでくれるかわかりませんが、可能性はありそうなので、補足として

今日のblogに綴っておきます。

ということで、2時間ほど学生さんと話しをした後、一息入れて会議でした。

こちらの会議は1時間ちょっと。素晴らしい会議時間です。

会議を終え、部屋の片づけなどを行い、それから所属部所に戻って残った仕事を進めていたら、もう20時

食事に向かい、その後、ホテルに。

実は私、35歳を過ぎた頃から、自宅以外だと何故か熟睡できなくなりました。

それまでは不思議と、どこでも寝られるタイプだったのに!です。

これが老化なのか!と自分でも、何故熟睡できないのか、訳が分からないのですが。

そんな訳で、一昨日も夜の1時頃に就寝したのに、4時50分頃に目が覚めてしまったのです。

もちろん、眠いんだけど、寝れないという状態に。

やはり外泊は寝れないんだ!と諦め、少しウトウトしながら、5時半に起床しました。

眠いのに、寝れない状態になって、一日が始まったのです。

テンションを上げて、9時から12時まで研修会を行い、昼休憩を挟み、14時から16時まで会議。

それらを終えてから帰宅の途につきました。

眠かったので、自宅では22時ころに就寝してしまいました。そしたら、1時半に目が覚めてしまったので

す。「自宅なのになんでだよ!」と、時計を確認して悲しい気持ちになりました。

それでも、1時半に起床する気持ちになれなかったので、再び就寝することに。

寝れるには寝れるのですが、3時と4時に目が覚めてしまい、結局4時からベットに入ったまま寝れずに

5時前に起床することにしました。若干眠けはありますが、不思議と今日は大丈夫ですね。

因みに、私は睡眠をとても大事にしています。

睡眠こそ、効率的な日を過ごせる最重要条件だと私は思っています。それなのに、最近は寝れない時がでて

きたので、大問題なのです。眠いと効率が落ちるし、集中力が低下するし、良いことがありません。

昔は4時間、6時間、8時間がスッキリ起きれる睡眠時間でした。

学生時代、勉強に必死に取組んでいた時は、基本6時間睡眠で、稀に4時間睡眠が入ると、猛烈にスッキリ

して、朝から勉強がはかどりました。その頃に、睡眠の重要性をしったのです。

最近は、老化だと思うのですが、これが5時間、7時間の睡眠時間がスッキリするようになってしまいまし

た。さすがに、3時間睡眠だと無理っぽいよな気がするのですが、稀に3時間で目覚めてしまう日があるこ

とは確かそうです。老化と共に、適正睡眠時間が変わってきたのだと思うのですが、いくらなんでも3時間

睡眠で十分寝れた!とは思えないのです。精神的に。睡眠を重んじる私にとって、3時間睡眠は不安です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です