日記

癒し時間

こんにちは 住職です。

昨日は突然寒くなったこともあったのか、また咳喘息かも!?と思える程、胸に違和感があり、

また冷たい空気を一気に吸うと、咳き込むような状況に不安を覚えました。

こんな状況で無理すれば、必ず咳喘息の症状(背中の痛みなど)がでるようになるはず!との思いから

無理せず安静にしています。本当は、今日から運動を始める予定でしたが、心身を休め快復させてからでな

いと、非常に危ない!と思い始めました。そこで、もう少し体を休めることに。

なにぶん、10月上旬から結果的に心身をすり減らす事態が複数一気に襲ってきたこともあり、

また、忙しない日々が続いた結果、どうも身体が弱ってしまったようです。自覚的には大丈夫!と思って

いたのですが、最近身体が悲鳴をあげ始めたようです。日常生活は普通に過ごせるし、問題ないのですが、

しかし、ずっと調子が何となく芳しくないな!という状態が長期間続いているのです。

振り返ってみると、10月に一気に複数の問題が顕在化し、精神的にも肉体的にもすり減ったことは事実な

のです。この問題というのも、私には不可抗力というのか、コントロールできるものではなく、トバッチリ

みたいな問題ばかりだったので、ストレスになったのでしょう。

まぁ、物事は色々な見え方があるので、一方的ということはないのでしょうが、後で振り返ってみると、

私にも悪い部分があった。完璧でなかった。という部分に落ち着けたので、今は納得できるようになってま

すが。しかし、実は色々な問題が起こってしまったのが10月。

私も人生経験が深まってきたのか、数年前の自分であればきっと耐えきれない程の問題だったと思いますが

、近年、成長してきたからなのか?ある程度経験値を高められてきたからなのか、落ち着いて、事にあたれ

るようになったと思えます。敢えて言えば、10月は近年の自分の成長が問われる期間だったのかもしれま

せん。

今はようやく落ち着きつつあるので、一気に心身にその疲れが出ているのかもしれません。

それを感じているので、自分の疲れを癒す時間が必要だと思っています。これが中々難しいんですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です