日記

散歩

おはようございます。住職です。

今朝は寒かったですね。まだ寒いけど。今週は寒さが続くのかもしれませんね。

さて、昨日も寒かったですが、一応、少しだけ散歩をしてきました。

昨日一日で7000歩くらい。動かないよりも、ちょっと歩いた方がいいので。

7000歩だと、全然足りませんが、何もしないよりも良いか!と、少しだけ肯定的にとらえています。

ここ数日、運動を控えてきていたので、一昨日から運動というよりも、散歩の感覚で足への負担がない

軽~いものにしてみました。ただ、それだけでも、身体は若干疲れるというか、翌朝ちょっとダルイ感じも

あります。

これまで朝の運動を再開し約2か月続けて来て、たったの2週間弱の休止で、体力的にも全くの元通りにな

ってしまったように感じました。続けることは大変ですし、効果がでるまで時間がかかるけど、

やめたら元に戻るスピードがこんなに速いなんて、ちょっと嫌ですね。

ただ、普通に歩くくらいなら、足の疲労も影響しないことがわかりました。

これまでの運動では、朝から4~5キロをかなりの早歩きと、1キロ程度を普通のジョギングでこなしてま

した。トータル時間は毎回45分です。その後、整理運動の為、普通に歩いて、全体で50分。

これを連日続けていたら、足裏に疲労が溜まり、左ひざ裏が、時々痛むようになってしまったのです。

自覚はしてなかったのですが、この運動だと、足に負担がかかるのですね。

続けることはできるんだけど、身体がついてこない!という状態でした。

一昨日からは、普通に歩いているのですが、普通であれば、1万歩歩いたところで、さほど負担はなさそう

です。こっちで続けるべきなのかな!? 今、今後普通の散歩を続けようか、元に戻そうか、悩み中です。

さてさて、今日は会議があるから、できれば会議前には歩いておきたいな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です