日記

腔内に問題ある人 心と関係!?

こんにちは 住職です。

今日は朝から歯医者さんです。

以前、奥歯の詰め物の銀歯が外れ、さらにそこが虫歯で痛みだし、歯医者さんに行ってきました。

去年or一昨年くらいだったか。

近場の歯医者さんをネットで検索して、評判を見てから、初診でみてもらったのです。

そしたら、普通は診察して、次回から治療しましょう!となると思うのですが、先生は忙しい中、

痛むのであれば今少しやっていまいましょう!と言ってくださり、忙しい中、私の治療に専念して

くださったのです。私の経験上、歯医者さんの治療は、だいたい15分くらいで終わってしまい、

次回に持ち越し!となって、何度も通う!というケースが多かったですし、何でもっとやってくれないの?

と思っていたこともあります。しかし、他の患者さんもいることだし、これが歯医者さんの常識なのだろう

と受け止めていたのです。だから、この時に先生が私への治療に1時間ほどかけてくださった姿勢に感銘を

受けたのです。暇だったんじゃない!?と思われる方もいるかもしれませんが、そんな事なかったのです。

他の患者さんもおられましたし、先生は私の治療中に、何度も抜けて、他の予約の患者さんの治療もされて

いたので。

先生は、私が虫歯で痛みがある!という状態を改善しようと、やってくださったのです。

もちろん、きりが良い部分までの治療でした。その後、2回ほど治療に通い、虫歯は治りました。

その為、私はこの歯医者さんを「かかりつけ」に決めたのです。

虫歯が直って、その後から定期的に歯の健診と歯石除去(クリーニング)をしましょう!と勧められたので

、「かかりつけ歯科」に決めた以上、従うことにしました。

定期検診は、半年に一度です。前回は、夏でした。そして、今回が今日。

前回の健診では、歯磨きの磨き残し率(私は8%)を教えてもらい、クリーニングをしてもらい、さらに虫

歯と歯周ポケットのチェックをしてもらいました。前回はすべて異常なし!でした。

そして、今日、健診をしてもらいました。磨き残しは9%とのことでした。良く磨けていると。

「普通は磨き残し20%以内を目標に歯磨きしましょう!と指導しているんです」と言われ、私はかなり

磨き残しが少なく、先生もちょっと驚かれていたので、優等生のようです。

歯周ポケットもすべて正常値。腔内以上はなし!

しかし、その後の虫歯健診で、一か所。治療しましょう!との虫歯が見つかりました。

先生曰く、普通の状態であれば、このまま放置して様子を見る位の状態なのですが、私の場合、治療した

歯のちょっとした穴部分で、磨くのが難しい場所だし、早めに小さいうちに治療してしまった方が良いと

思ってのものです!と教えてくださいました。

おそらく、1回の治療で終わると思います。との事でした。もちろん、削ってみて、酷いのがでてきたら、

複数回の治療となる可能性もあるそうですが。

こちらとしては、かかりつけ歯科と決めているので、先生のご判断通りにお願いします!と言うだけです。

それなので、今月はもう一度歯医者さんに行くこととなりました。

因みに、西照寺のご門徒さんには、歯科医の先生が居られます。素晴らしい方なのですが、所沢なので、

定期的に通うのは、ちょっとシンドイ。だからそこには行かないのですが、

その先生曰く、歯の問題と心の問題は通じている!との学説を主張されているのです。

先生の著書も献本いただきました。読める部分は読んでみた。おもしろかった。

私は専門外なのですが、この先生の説に、私も賛同している感じです。

私も宗教家となって以降、歯の問題が減ったのです。高校生の頃までは虫歯もそれなりにあったのです。

大学生の頃も、京都で歯医者さんに行ったら、虫歯が7本あります!と言われ、そんなにあるのか!?

と絶望し、治療が果てしないな!と思えてきて、歯医者行かなくなってしまいました。

その後、仏教の勉強をして、仏教が心に染みわたってくることとなり、以降、私の心の奥底には、宗教が

あるのです。宗教を持つと、大変心が強くなります。最終的に頼れるものができるからだと思います。

揺れ動くことが少なくなりました。安定ですね。もちろん、大事な家族に何かあれば、動揺したりは

しますし、感情だってあります。人間ですからね。当然なのです。

ただし、心の奥底に揺るぎないものがあるので、生き方という意味で、しっかりした核ができあがるのです

。私の心の奥底に、宗教が入りこんで以降、7本あった虫歯は、ほぼなくなりました。

そんなことあるのか!?と思いますね。

今回も、腔内の問題はありませんでした。小さな虫歯があったようですが。

そんな自分の経験から、もしかしたら、心と歯の関係は密接にあるのだろうと、ご門徒の先生の学説を指示

しているのです。

もし、腔内でお悩みの方おられたら、その先生をご紹介しますよ。

その先生の歯科では、今では腔内に大きな問題を抱える方が、集まってくるとのことです。

他の歯科では治らないと言われていたものが、ここに来ると改善していくようです。

先生の治療法は、腔内そのものだけでなく、心の状態を考えているので、心の治療もされるのでしょうね。

すると、驚く改善をみせる患者さんもおられるのだとか。

腔内の問題を抱えて悩まれている方。もしかしたら、心が落ち着かない。あるいは精神的に波がある。

自分でも気づいてないけど、心を見つめることがなかった。など思い当たることがあれば、どうぞご連絡

ください。ブログにコメントくだされば、メール返せます。

先生をご紹介しますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です