日記

咳喘息の原因

おはようございます。住職です。

今日はいつもより少し早く起きました。5時です。

昨夜の就寝時間が23時だったので、6時間睡眠です。

私は、睡眠が偶数時間があっていると自認しています。ベストは8時間睡眠なのですが、

最近は8時間も寝れないので、6時間くらいがスッキリします。稀に4時間が入ってくると、超スッキリ!

しかし、奇数時間だと、頭が重いというのか、スッキリしません。

昔は無かったのですが、年を重ねるにつれて、最近5時間睡眠や7時間睡眠というのがでてきました。

不思議とこの睡眠時間だと、スッキリしないのです。スッキリしないと、一日が活用的でなくなるから

嫌なのですが、しかし、どうしようもないのです。5時間寝て起きてしまう。

7時間で起きてしまうわけですから。しかも私は二度寝が不得意で、一回目覚めてしまうと寝れなくなるの

です。その為、奇数時間だと起きて2時間くらいすると、頭がスッキリしていないことに気づき、何だか

朝から一日が失敗の様な気持ちになってしまうのです。しかし、今日は6時間なので、大丈夫そうです。

ただ、頭がフラフラするのは変わりありません。そんなにすぐに、ストレスはとれないみたいですね。

昨日は、結構自由に過ごしていたのに。

昨晩は、ストレスが気になって、インターネットで無料診断できるストレスチェックをしてみました。

すると、やはり高ストレス状態のようです。

しかし、高ストレス状態でも、私にとってはへっちゃら! 特に休む必要性も感じなかったので、運動も

続けるつもりだったのですが、因みに高ストレス状態で頑張るとどうなるのか?と気になったので

そこも調べてみました。すると、私が一番心配している身体への症状が悪化するとの情報が!

特に、呼吸器系の喘息なども発症するようです。つまり、咳喘息!

私が一番気にしていた病気です。咳喘息を誘発すると、運動そのものにドクターストップがかかってしまい

昨年は、これで運動によるダイエットを失敗したのであります。

だから、今年は咳喘息を避ける為、時に身体への負担を考えながら行動してきました。

それが、まさか高ストレス状態で頑張ると、どうも咳喘息を誘発してしまうって!!!

もしかしたら、昨年お医者様から言われた「過去の病歴みても、秋から冬にかけて再発しているから、

何かアレルギーを持っている可能性もありますね。次に再発したら、アレルギー検査してみましょう」

との内容。

今年は、秋に運動も慎重にやっていたので、今の所再発していないのですが、もしかしたら、アレルギー

(植物の花粉やダニとか)とかではなく、ストレスなんじゃないか!?と、昨夜から気になってます。

となると、私はストレスに鈍感なタイプなので、もしかしたら、ストレスによって咳喘息を再発し続けて

きたのではないか?説が、私の中で新説として浮上してきました。

こうなると厄介ですね。ストレスがよく自覚できていないぶん、頑張ってしまって、咳喘息を再発!

そんな事ってあるのでしょうか? 今日はちょっと咳喘息の原因についても調べてみよっと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です