日記

労わってあげることにしました。

おはようございます。住職です。

今朝は、不思議と3時に目が覚めてしまい、その後眠れず、5時まで布団に入って、その後起きました。

当然ながら、寝不足なので、頭がボーっとしている状態で、私の好ましくない状態となっています。

なぜか、寝れない。

ここ最近、寝れない日が続いているので、たぶんストレスでしょう。

今年の夏頃から、私の周りの環境が急激に変化しており、なぜか、その余波の影響を一番私が受けてしまう

という流れが悉く続いているのです(例えば、人事異動に伴って、進めていた作業が止まってしまうとか、

人事異動の業態とは関係ない別の仕事で、先方の勘違いによって、トラブルに発展しそうになるとか)

特に、人事異動に伴う業務の停滞は、どうすることもできません。不可抗力。

さらについ先日、私が頼りにし信頼していた同職の先輩の人事異動が発令されました。

栄転なので、本来は喜ぶべきところ、その方が異動となってしまうと、ますます私の業務は停滞というの

か、破綻の方向に繋がってしまう流れなのです。

まぁ、私に任された仕事ではあるけれど、色々な方との調整や意思統一が同じ必要で、皆が同じ方向に向か

なければ、進められない仕事であることも事実であって、それが私よりも上の役職の方々とも意思統一がし

求められるわけです。

そもそも、私にその仕事を任せたご本人が異動してしまい、新たな方への引継ぎも、当初の話の通りには

進めていただけなかったわけで、私にとっては、そここそが根本的な問題なのですが。。。

このような時の為に、契約書などがあるのでしょうね。人が変わることで業務に支障がでるようだと、これ

まで何の為に仕事を進めてきたんだ?と思ってしまいます。まぁ、よくある話ですから、受け入れています

が、もしこの仕事を進めるにしても、仕事を任された当時よりもハードルが上がってしまっていることは確

かなのです。

当然人事によって上の役職の方々が変われば、考え方も変わるのですから、難しいですね。

また、今回の人事異動によって、私の強力な理解者が一人いなくなってしまうわけです。

これで、この仕事に関しては、瀕死状態となったように感じています(笑)

しかし、今回の人事異動は、私の任されていた仕事だけの問題ではなく、それ以上の衝撃を受けるような

異動だったのです。そのショックによって、きっとストレスが与えられたのだろうと思ってます。

最近、ストレスに警戒しているので、今日の運動はやめておこうと思ってます。

せめて、身体は休ませてあげよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です