日記

節分

こんにちは 住職です。

昨日は久しぶりに打ち合わせと会議が立て込みました。

会議が3つに、打ち合わせが2つ。9時から昼休憩を挟み17時過ぎまで。

いずれも大事な打ち合わせや会議だったので、終わってホッとしてます。

しかし、会議が終わった後も、電話やメールなどが入って、結局23時頃まで色々とやってました。

翻って今日は、自分の時間がとれる日となっています。休むぞ!と思いリフレッシュしました。

リフレッシュとは、もちろんウォーキングです! 今日は贅沢に、9時から始めたのです。

いつもは7時から8時の間で行うのですが、それだと気温が下がっていて、寒い時間帯なのです。

珍しく今日は時間に余裕があったので、遅めの開始でしたが、やっぱり、こっちの時間の方が全然良い。

朝日が昇って、少し気温も上がるので、ちょっとだけ汗の量も増えます。

この時間帯にウォ―キングができるのは贅沢ですね。皆働いている時間帯ですから。

さてさて、今日は節分。明日は立春。つまり、昔で言えば、季節を分ける日であります。

季節を分けるから、節分。

たぶんだけど、節分の豆まきは、新春を迎える前の大掃除の意味でやっていたのだと思われます。

今でいう、大晦日みたいな感じ。新しい季節の春を迎える前に、悪い意味の鬼を追い払い、

良い意味の福を呼び込む!というものでしょう。人間、昔から考えることは同じだなぁと思わされますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です