日記

白いちご

こんばんは 住職です。

昨日は、久しぶりに築地本願寺に勤務出勤してきました。

これまでリモートでOKだったのですが、昨日は重要な会議もあり、一昨日、職場の同僚というのか、上司

というのか表現が難しいのですが、その方より「久しぶりに顔も見たい!」と言われ、出勤することに。

当初から、自宅でリモート参加を考えていたので、急な展開で慌てました。

しかし、言葉は使い方で、「久しぶりに顔もみたいので」と言われると、嫌な気持ちにならなかったです。

もちろん、その時その時の気分にもよるでしょうが、言われて嫌な気持ちにならない表現、むしろ嬉しくな

るような表現だったように思います。最初、そんな事を言われた瞬間、「え!?マジで。築地行くの?」と

面倒だし、正直嫌だったのです。でも、段々と、ネガティブな気持ちが、「久しぶりに顔も見たいの

で・・・」との言葉を思い出すにつれ、ポジティブに変化していきました。

他人を動かすのは、言葉の使い方にもよるのだな。と身をもって痛感したことです。

築地で10時から2時間の会議で、お昼休憩の後、引き続き、今度は京都との会議があったので、誰もいな

い部屋を借りて、京都との会議(こっちはリモート)に臨みました。こちらの会議は2時間半で終わりまし

た。いつもは3時間なのですが、昨日は早かったです。

そんなこんなで、久しぶりに築地本願寺に行ってきました。もちろん、必要最低限の外出しかしてません。

帰宅は18時頃でした。しかし、とても疲れました。おそらく移動の疲れです。

久しぶりに長距離移動をしたし、体調も芳しくはなかったので、余計に疲れを感じました。

23時には就寝してしまいました。

そうそう、最近、こんなイチゴを食べたことを、報告しないままだったので、御報告です。

今は白いイチゴがあるのですね。高級品です。

滅多に食べられないイチゴを、たまたま食べることができました。幸せ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です