日記

過去のブログを見返して

こんにちは 住職です。

実は最近、過去のブログを見返しているのです。

色々と、今となっては忘れていることが綴られていて、改めて思い出されることも多いです。

例えば、ご門徒Hさんが、西照寺の境内整備長になってくださった日(確か、2017年のブログにでてきた

と思います)だったり、秋田県の角館に研修旅行に行った時のことだったり、西照寺本堂の屋外の藤下がり

の飾りつけが付けられた日だったり、あるいはコロナ前の自分のスケジュールだったり、咳喘息を発症した

日だったり。

色々と、あぁ、この日だったんだなぁ。と懐かしくも、有難くも、時間の流れをシミジミと感じてしまいま

す。

今の私は、コロナ禍以降、ずいぶんと恵まれたというのか、時間的余裕が生まれた環境にあるのだな。と再

確認させられました。コロナ前は、ずいぶんと色々な場所に行ってました。

あの移動とスケジュールを改めて振り返れば、そりゃ疲れます。

コロナで移動が制限されるようになり、在宅ワークができるようになってから、私の場合、まったく環境が

変わりました。今は、これが当たり前になってしまったけれど、コロナ前を思い返してみると、今の状況を

改めて感じることができます。

過去のブログを読み返すのも、たまにはありですね。

過去のブログを見返して” への1件のフィードバック

  1. こんにちは、咳喘息ご心配ですね。ご自分の体調と相談しながら上手に付き合い、そのうちに抜けていくと良いですね。その為に程よいウオーキングは良い方法だと思います。
    角館の旅行ってご一緒した時の事かなとかってに思ってしまいました。あの時は本当に楽しい思い出を有難うございました。今思い出しても皆様の暖かいお心遣いが嬉しくて感謝しております。
    こんなに家族ぐるみのお付き合いになり不思議なご縁を感じます。これからも宜しくお願い致します。
    ちょっとお時間が経ってしまいますけどご新居が完成したとの事一度拝見にお伺いしたいと思います。3月のお彼岸前頃なら大丈夫そうかなと予定しています。こんな私的な事のコメントはここでは書いてはいけないのですか?よくわからないので今度教えて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です