日記

春よ来い

おはようございます。住職です。

今日はご門徒Hさん(西照寺の境内整備長)の3回目ワクチン接種の日です。

何事もないことを念じます。私の父も、すでに3回目を接種し、普通に大丈夫でした。

少しづつ、感染者も減ってはきてますが、まだまだ多い状況なので、気を付けたいものですね。

Hさん、何かあったらご連絡ください。

さて、それにしても毎日寒いですね。今朝も寒いし。早く冬終わんないかな!と思ってます。

今年の冬は、例年以上に寒く感じます。寒すぎです。

寒いと、体調も芳しくないように感じるし、私は何だか諸々ダメなような気がします。

暖かくなると、ウォーキングも心配なくできるし、身体が動かせると調子も上向くし、すべてが

好転するような気もします。なので、早く暖かくならないかな。春が恋しいです。

それにしても、最近は過去のブログを見直して、コロナ以前のような生活はできない!と

つくづく感じています。あんなに動き回れないし、我ながらよくやっていたな。と思ってしまいました。

まぁ、私以上に動き回っている人など、ザラにおられるでしょうが。

今のこの生活に馴染んでしまうと、もうあの頃には戻れないと本気で思います。

コロナは私達の生活や価値観を、結構変えてしまったと感じます。

そんな訳で、私は今の在宅で仕事を進める環境を、だいぶ好んでいることがわかりました。

もちろん、コロナが落ち着けば、ほどほどに勤務や出張もあるのでしょうが、必要最低限でいきたいもので

す。早く春にならないかなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です