日記

地震

こんにちは 住職です。

いやはや昨晩は驚きました。 西照寺では、11年前の東日本大震災並みの揺れを感じました。

震度は、東日本大震災の時よりも、若干低かったのですが、体感としては同程度だったと思われます。

11年前は14時45分頃だったと思うので、日中でした。

確か、子どもが幼稚園から帰って来て、親子で寺務所にいた時に地震が発生。私の人生では、一番大きな揺

れでした。あの時の体感は、11年経過した今でも覚えています。

昨晩は、あの時に近い揺れでした。最初は、少し長い揺れがきて、ゆ~ら ゆ~ら みたいな比較的長い横

揺れのようでした。その揺れが落ち着いて、1分か2分経過したと思ったら、本震がやってきたようです。

同じような ゆ~ら ゆ~ら ゆ~ら・・・と思ったら、揺れ幅が大きくなって。しかも長い。

あの長い揺れの中で、次の瞬間、激震がくるんじゃないか!?という危機感を抱きながら、どうしたらいい

?と、どうにもならないんだけど、考えてしまう自分がいました。

地震だから何もできないんだけど、とりあえず揺れを抑えなきゃ!と思ってしまうのです。

人間に抑えられるわけないのに、地震とめなきゃ!と行動しようとして、何もできずにウロウロしているの

です。妻から「ここにいたら何もないから一番安全だよ!」と言われてしまう始末。

私のようなタイプの人が、大きな地震の際は危ないのだと思います。

今日になって、一見したところ、西照寺では、特に大きな被害は見受けられません。

もう一度、ゆっくりと見てみますが、建物などは被害なし。お墓も大丈夫そうです。

お墓に関しては、もう一度ゆっくりと見回ってみようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です