日記

継続は力なり

こんにちは 住職です。

ようやく、2冊の読書を終えました。

ウォーキングも同じですが、1日だけではどうにもならない、継続が力となるパターンですね。

私は、これが苦手なのかも。つまり持続的努力が苦手なのかもしれません。

もっとも、苦手なんだけど、続けています。

ある先生から言われたのですが、「使わないと退化する」と。

確かにそうかもしれません。

身体的には、楽を望みます。だからシンドク感じるような運動なんてしたくないし、続けたくもない。

頭や目が疲れるから、読書なんてしたくないし、続けたくもない。

でも、楽さを優先してしまうと、身体も頭も衰えてしまいます。それなりの状態を維持する為には、

使わないとダメなのです。使うことで、機能は維持できるのだと思います。

また、読書に関しては、嫌なんだけど、読んでみて発見があると、とても興奮したりもします。

読書嫌いの私ですが、実際本を読み終わってみると、なるほど!面白かったな!と思えるものです。

もっとも、良い本でないといけませんけど(笑)

今年は努力の年だな!と思いながら、次の本を探します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です