日記

親睦会

おはようございます。住職です。

それにしても、連日暑いですね。梅雨が明けてしまいました。早すぎ。。。

さて、昨夜は久々に新たに友人となった方との食事会でした。

2020年以降、このような機会は無くなりましたので、ある意味で貴重な会でした。

私は以前から圧倒的に在宅派なので、コロナ以前は頻繁にあった食事会や親睦会も参加はするけど

1時間半も経てば、早く帰りたくてソワソワしていたタイプなのです。

因みに、親睦会でホテルに宿泊する!との場合であっても同様に、ホテルにすぐに帰ろうとします。

特に大人数(10人以上)の懇親会の場合、そうなります。

だって、大人数の場合、私が不在でも構わないじゃん!と思ってしまうからなのです。

しかし、必ずそれを許さない後輩がでてくるのです。

私が、「じゃ、私はそろそろ・・・」と言い出すと、「え!?何言ってるんですか?」となって帰ることを

遮ってくるのです。だいたいそうなる経験が多いので、私も成長し、いつ頃からか誰にも気づかれないよう

に、シレーっと居なくなるようにしています。(もちろん、お金は誰かに託して)

しかし、それでも私の習性を知った後輩などは、常にアンテナを張るようになって、

「網代さん、そろそろ帰るんじゃないか!?」と誠に迷惑極まりない警戒を発動。

私がソワソワしだすと、「網代さんが帰ろうとしています!」と皆に公言し、帰れないようにするのです。

そんな事をされるので、こちらとしては、益々帰りたくなるのです。でも帰れない。

これが大人数での懇親会などの場合です。

しかし、そんな私も少人数での食事会は、「あり」なのです。ゆっくりと話ができるから。

少人数とは、5人以下。

どうやら、私は深い話やじっくり話すことに興味関心があるようです。だから大勢がいるとそれがしづらい

ので、興ざめになるようです。もちろん、大人数でのくだらない話や盛り上げ話も大事なのですが、そこに

あまり興味がないのですね。

昨夜は少人数で、込み入った話もあったし、友人の私の知らない側面を教えてもらったし、興味深い会でも

ありました。

何だかんだ言って、人生は人それぞれです。これが正解!の人生なんてものはないように思います。

良い人生かどうかを決めるのは、自分です。他人の評価なんてものは、所詮、無責任なものです。

だからこそ、自分が何を軸にして生きていければ自分らしいのか?を納得できたらいいのだと思ってます。

私の場合、それが自分に嘘がない生き方!となっているように思うので、自分との闘い!と言ったこともあ

りますが、それは所詮私の場合の事。

家族が軸であるならば、家族を第一の軸とする生き方が素晴らしい。

そうでないのであれば、何が軸なのか?が見つかればいいですね。

軸を持てるようになれば、大きなブレは無くなります。小さなブレはあるかもしれませんね。

草木は根がしっかり張り付いていると、強風でもそこに張り付いていることができます。

しかし、草も根っこから抜いてしまえば、強風が吹けば、右往左往して、どっかに行ってしまいます。

軸も根も同じ意味ですね。

自分が根を張れる場所を見つけられたら、それだけでも落ち着く人生がひらけると思います。

他人と比べても、所詮根を張る場所が違っていたら、ほぼ意味はありません。

同じ場所に根を張っているのであれば、話は変わるかもしれません。

一番悪いのは、あっちにも、こっちにも根を張ろうとすることですね(笑)

根なんて、一か所しか張れないからです。

長く綴ってしまいました。さてさて、今日は品川に出張です! 行ってきまーす(@^^)/~~~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です