日記

お仏具 おみがき

こんばんわ 副住です。
今日は お仏具おみがきの日でした。
沢山の方がきてくださり、お仏壇専門の業者の方にご来寺いただき、
お仏具の説明やお手入れの仕方、またご自宅のお仏壇のことなど
様々なことを教えていただきました。
ただ、残念だったことは、西照寺のご本堂には、おみがきができるお仏具が少なかったことが判明したことです。
真鍮(シンチュウ)と呼ばれる素材で出来ているお仏具は おみがきをすると黄金に輝くのですが、
西照寺のお仏具は真鍮の上から金がおしてあるそうで、おみがきをすると、金が取れてしまうというのです。
多くのお寺様では、真鍮をご使用されている部分が比較的共通してあるそうなのですが、
西照寺は極端に少ないことがわかったわけです。
従って、おみがきをする物が少なく、その割に人数が多いという 何とも反比例してしまいました。
女性におみがきをしてもらい、男性は急遽窓拭きをすることに・・・
2時間で全てがおわりました。
来年は、要領がわかったので、それなりに出来ると思います。
尚、お仏具をみがいておられた女性からは、お仏具の汚れが落ちるとともに心が洗われるようだ!と感激の声が。
普段 なかなか触ることのできないお仏具、貴重な体験をしていただきました。
私も忙しなくしていたので、残念ながら携帯写真を撮り忘れてしまいました。(>人<;)

お仏具 おみがき” への2件のフィードバック

  1. 貴重な体験出来て良かったです。仏具専門業者からの仏具説明や手入れ方法など参考になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です