日記

長縄跳び

こんばんわ 副住です。
今日は日曜日、ご法事がある中、過日より妻が調子を崩し寝込んでいる為、人手が足りない状況に・・・
というのも、今日は子供の運動会が行われてました。
妻に任せていたので、妻が倒れると・・・誰も行ってあげられない。
何故、日曜日にやるのか!!と思いながらも、多くのご父兄の皆さんがお休みだから。当り前のことです。
ただ、お寺にとっては最も忙しい曜日なのです。
子供はお昼を家族と共に食べるので、誰も行かないわけにも行かず、やむなく私が急遽仕事をキャンセルさせていただき、参加してきました。
先方には、大変なご迷惑をおかけしました。もう次は頼んでもらえないかもしれませんね。
実は学校の運動会と兼ねて、地域の体育祭も行われた為、どうしても誰かが参加せねばならなかったのです。
妻は綱引きを担当予定でしたが、急遽入れ替えで他の方に入っていただき、逆に私が長縄跳び(大人12人制)に参加することに・・・
流れで縄を回す役目に・・・そしたら、即席チームなのによく飛ぶ。最初に少し練習をさせてくれるのですが、いきなり13回も飛ぶんです。
13回といっても、縄を回すこっちが疲れると判断したので、強制的に止めた数が13回。
それ以上の練習はせず、そのまま本番に突入しました。
本番は2回行われ、飛んだ数の合計で競います。
練習で全身を使い、13回も縄を回したので疲れてましたが、本番だと気合を入れて声を張り上げ縄を回しました。
・・・5回・・・10回・・・15回・・・20回・・・いつまで飛ぶんや!! と思わず逆ギレして叫んでしまいました。(>_<) 結局25回飛んでくれました。すでに40回近くも全身を酷使し縄を回していたので、私が疲れ果てた結果です。 (多くのチームは10回未満だったのに、なぜ?) 2回目は疲れと腰の痛みがでてきたせいもあったのでしょうか、0回でした。 結局6チーム中の2位。 それだけで、疲れ果てた一日となってしまいました。 でも子供にも寂しい思いをさせなかったので、ある意味良かった一日でした。 (本当は家族みんなで囲んであげられればいいのでしょうが・・・ごめんね)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です