日記

西照寺 ゴルフボール問題への対応

こんにちは 副住です。
先ほど、東松山CCの総務課の方々にご来寺いただきました。
先日、お参りの際、お墓にゴルフボールが落ちていたことで、先方にご連絡をさせていただいたのです。
ゴルフボール問題は、以前からご門徒Tさんからもご指摘いただいていた事柄でした。
10数年前から住職は先方にお話をして、問題改善などご努力いただいてきたのですが、
ここ数年で、先方の人事も変わって、意識が薄れてしまった可能性もありそうです。
そこで再度、私から先方にご連絡をし、ご相談申し上げ、本日の来寺という運びです。
私が確認しているだけで、年間4個くらい苑内にボールが落ちていると思います。
もしかしたら、もっと多いのかもしれませんが。
本日ご相談したところ、先方も「役員会にかけ、対応を検討させてください」とのことでした。
役員会ですべてが決まるとのことですので、良い改善策をご検討いただければ幸いだと思っております。
(当方としても「景観を損ねたくはないので、可能であれば高いネットなどを張らなくても大丈夫な改善策があれば」とお伝えいたしました)
(先方も、CCの特徴として高い人工物などがないことも売り出そうで、なるべくそうならないようにご検討くださるとのことでした)
もちろん、お参りの方々に当問題で怪我されることがないということが最低条件、さらにはお墓に飛んでこないことが第二条件です。
その上での景観対策という意味です。
そう考えると、第二条件がクリアできれば、最低条件は解消されますね。順番が逆なのか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です