日記

今日は自分を褒めてあげようと思います

こんにちは 副住です。
今日は東京仏教学院の今期の最終講義。
今期も無事に終えることができそうです。
本日、試験問題も作成しましたし、これで残すところは試験の採点だけとなります。
だいぶホッとしてます。
さて、今月はまだまだ雑務が残っており、期限までに終わらせられるか不安です。
頑張れば終わるのですが、精神的な余裕がだいぶありません。
そんな中ですが、今日は築地本願寺新報(4月号らしい)に載せる原稿を書きました。
さらに東京仏教学院の試験問題を作成。
また、研究所への業務報告書を作成し、提出。
あと、今月末に紹介文章をかかねばならない『無知の壁』の第一章を読みました。
すごい。僕は自分を褒めてあげようと思います。
気分的に乗ってこないと、このような雑用ははかどりません。
(特に原稿を書く時に気分が乗らないと、文章の構成とか、表現の仕方などが上手くいかなくなります)
しかも、今日の私は全然乗っていない。
本来であれば、せっかく自由になる時間ができたのだから、気分転換に時間をつかっていたはずです。
しかし、なぜかわからないけど、気分が乗らないのに、原稿も書けたし、他の業務もはかどりました。
初めての経験です。
こんな時ってあるものなのだな。 とっても嬉しいです。
ありがとう。僕!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です