日記

緊張感

おはようございます。副住です。
昨日は築地本願寺で面接を受けてきました。
面接は本部がある京都とスカイプ(TV越しに映像と音声のやり取りができるもの)を通じて行われました。
もちろん、築地本願寺には東京支所長がおられ、TV越しの京都では研究所の所長と部長がおられました。
面接時間は15分ほど。
この年齢になって、面接をうけることとなり、緊張するのかと思いきや、緊張しない・・・
最近、緊張しなくなってきてしまいました。
年齢のせいなのでしょうか?
さて、面接を終え、色々な雑務を終え、東京支所の後輩と夕飯を食べにいきました。
後輩のMくんは、今年度で東京支所を辞められます。
実家に帰るのだそうです。実家は福岡県。
3年間、共に仕事をしてきた後輩の辞任にはショックですが、実家のお寺のことを考えると、区切りは大切なのです。
私は築地まで非常勤としてなら通える距離にいるため、この年齢まで持続していますが、遠方だったら、とうの昔に辞任していると思います。
昨日は後輩と夕飯を共にし、色々な話をしながら、過ごしました。
送別会は3月31日行う予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です