日記

いざ鎌倉

おはようございます。住職です。
今日は鎌倉の師匠を訪ねに行ってきます。
月に一度、鎌倉には行くような感じになっています。
3年ほど前からですね。
美術や歴史、教育や色んなことを教えてもらいます。
教養ですね。
師匠は色んな分野に興味があり、数万冊の本を所蔵されているの
で(数年前の引っ越しに伴って、売却)、知識の幅が、正直足元
にも及びません。
御年90を越えている現在も、一日に一冊は読まれているような
感じの様です。
正直、普通じゃないですね。
ある意味で、大学教授よりも、蔵書は多かったですね。
専門書もあったし、普通じゃないのです。
私も驚きました。
だからこそ、厳しい! 強烈な師匠ですね。
でも、ガムシャラについていったら、成長できること
間違いなし。
師匠を相手にしてたら、どんな所でも大丈夫そうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です