日記

厄介なウイルスなのかもですね。

おはようございます。住職です。

昨夜、北九州市で21人、東京で15人、全国だと60人以上の新規感染者が確認されたとの事です。

首都圏エリアは、緊急事態宣言が解除された矢先なのに。。。

私は季節的な要因もあって、今回の減少もあるのだろうな。と少し安易に考えていました。

ですので、秋冬頃までは大きな再流行(第二波)は、こないんじゃないだろうか!?と推察してたのですが

そうでもなさそうな気もしてきました。もし、今後も感染者数が増えていくなら、私達の生活はかなり大変

になっていきそうです。それにしても、新型コロナウイルスはとても厄介ですね。

ここまで厄介だとは思いませんでした。もし、季節的な要因が感染減少に影響が少ないのであれば、

私達がこれまでの生活様式を変化させていかないと、本当にやっていけなくなりますね。

ウイルスを撃退する!のではなくて、ウイルスと共存する!という道です。

あっち(ウイルス)が変わらないのであれば、こっち(人間)が変わればいいのです。

ただし、そこでの懸念は動物も、このウイルスに感染し、動物から人間にも感染するんじゃないか!?説

があるところです。さすがに、動物の生活様式まで人間が変えられるわけではないし。

色々と考えると、これまでの常識が一気に変わり、先が見通せない現実となってしまいました。

まぁ、そもそも仏教の説く通りなんだけど。

いざ、そんな現実と向かい合うと、つくづく「不便だなぁ」とか、「慣れないなぁ」とか、思うものです。

ちょっとした不満みたいなものは、どうしてもでてきてしまうものですね。これが煩悩ってことなんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です