日記

みーつけた

こんにちは 住職です。

最近、自分の役割が明確化され、ようやく気合も徐々に入ってきたように感じています。

新型コロナウイルスの影響によって、私は2月中旬から築地本願寺への仕事も自粛となり、

これまで3ヶ月半、ほぼ自坊に籠る生活でした。

それまでは外出ばかりの生活だったし、疲労と忙しいという言い訳で、疎かになっていた読書や

自分のやりたい事を後回しにしていたのです。

それが、予期せぬ自粛となって、さらには色々な計画が中止となってしまい時間ができたのです。

ある意味、プレゼント!と解釈し、読書とやりたい事などに時間を費やしてきました。

結果論ですが、お陰様でやっと、43歳にしてようやく自分のやりたい事!を明確にできることとなった

わけです。そういった意味では、新型コロナウイルスに感謝しないといけないのかもしれません。

この自粛がなかったら、明確にならなかった。ずっと、悩み続けて人生が終わるところでした。

そんなこんなで、先日から私は自分の役割を遂げるべく、徐々に準備を進めているところなのです。

自分の役割(やりたい事)なので、全然苦にならないのです。もちろん、沢山悩みますし、苦労は多いはず

。しかし、自分の役割(やりたい事)だから、仕方ないし、我慢できそうな気がします。

やりたい事とは綴っていますが、ちゃんと表現することが難しいのですが、どちらかと言えば、自分が取り

組むことに納得できること!という言い方の方が近いのかも。そんな感覚です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です