日記

運動と喘息

こんにちは 住職です。

今日も良い天気です。私は朝から運動をしてきました。今日で5日連続。

私は朝6時~9時までの間に運動(ウォ―キング40分と、軽く10分走る)を、小1時間行っています。

歩くのは早歩きなので、距離だと6キロちょっと。歩数で7000歩くらいになります。

サウナスーツを着てやっているので、汗だくになるのです。

軽い運動のつもりですが、連日行うと疲れも溜まってきて、結構辛いと感じる時もあります。

特に、運動を再開し始めた頃など、慣れるまでの間がそれです。

辛いから!といって、辞めてしまうことは簡単ですが、私はいつも、ここで休んだら終わってしまう!と

思うことで、自分を奮い立たせて続けることに成功しています。

そんなことを繰り返しながら数日続けていくと、身体が楽な時がでてきたりするのです。

また、大変な時でも、頑張って運動を終えた時に、任務から解放された気になり、一日気持ちよく過ごせる

のです。

おそらく私が運動を続けられる理由は、運動を終えた時、任務を終えた気持ちになれて、一日を気持ちよく

過ごせることに繋がっているからなのかもしれません。

そんな訳で、今朝も運動をする前、ちょっと躊躇したい気持ちになりましたが、それを乗り越えやってきま

した。運動を終えると爽快な気持ちになれるし、何より調子もいいように思えます。

これからも、出来るだけ続けていきたいと考えています。また、昨年犯した過ち(運動のやりすぎなの

か、花粉の時期に運動を続けてしまったのか、どちらかが原因なんだと思うのですが)咳喘息⇒喘息を発症

しないように工夫しないといけません。

今の私の中では、時期の問題なのではないだろうか!?と考えているのです。

昨年9月のお彼岸に咳喘息がでたので、その時期。つまり、9月の頭から気を付ける!

そして、1月にも喘息と診断されてしまったので、年末年始頃の時期に気を付ける!

この2つの時期に、運動を控えめにすることで、昨年の過ちを回避できるのではないだろうか!?

と考えています。

万一、運動のやりすぎで喘息を再発させてしまった場合、上記対策を見直し、すぐに運動を控えめにしてい

くことにしようと思います。

今年は、運動を継続し、喘息を再発させないことを意識し、継続的にやり遂げられることを目標としようと

思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です