日記

咳喘息→喘息

おはようございます。住職です。

今朝は、久々に朝の運動を行いました。3日ぶりです。

喘息持ちなので、体調を気にしながら運動を続けて行かねばならないのです。

しかし、喘息って急にでるから、その前の自覚症状とかが無い? もしくは私がまだ気づいていない

ので、わからないのです。

因みに、咳喘息の時は、肺の裏側つまり背中側(内部)が痛いというか、違和感がでてきます。

ずっと痛いわけではなくて、一日のなかで、時たま違和感を感じる程度なのです。

それなので、あまり気にせず数日過ごしていると、今度は物凄い倦怠感に襲われると共に、咳込みが始まり

ます。一番最初になった時は、熱もないので、大人しくしていれば、自然と治るだろう!と思っていたので

すが、それが一か月近くしても治らない。さらに、日々朝起きるのが嫌になるほどの倦怠感が続きます。

でも熱がないので、お医者さんに行く選択欄が頭にないまま過ごしてしまいます。

でも何だか変だな!?と思い、お医者さんに診てもらうことになりました。私の場合です。

そしたら、私は慢性の咳喘息です!と言われた気がしています。慢性!と聞いて、ショックを受けたことだ

け覚えているのです。咳喘息というタームも、その時初めて聞きました。

家に帰り、急いで調べた記憶があります。先生曰く、繰り返しますよ!とのことでした。きっと、繰り返す

状態になってしまったので、慢性と言われたのかもしれませんね。

以後、先生のご指摘通り、5~6回繰り返しています。そして、先日、喘息ですね!と言われた気がします

。咳喘息も放っておくと喘息に移行してしまう!と書かれてあったと記憶しています。ネットで調べた

情報ですが。

そのような経過を踏まえて、喘息を発症するかしないか、微妙な時期の自覚症状があるとすれば、

上記の様な肺の後ろ側の痛みです。

ちょうど、4日前くらいに、本当にちょっとした違和感を背中に感じたのと、疲れが蓄積している自覚があ

ったので、3日間運動を控えて大人しくしていたわけです。

それでも、朝になると運動したくなってしまう! 責任感からです。

今日、久々に運動を再開してみましたが、やはり確実に疲労が足に溜まっていますし、正直言えば、やりた

くはありませんが、しかし自分で決めたことなので、今日も運動を終えて思う事は、良かった!との喜びで

す。今は、肺の後ろ側に違和感を感じていませんが、明日の朝、どんな感覚があるかによって、見極めたい

と思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です