日記

明日は教誨だったけど

こんばんは 住職です。

今日は遅くなってから、ブログ更新していないことを思い出しました。

今日から9月です。もう9月。早い。

9月は私の生誕月なので、今月、私は45歳を迎えます。あぁオッサンの真っ盛りになってしまう。

よくわからないけど、まれに四捨五入すると〇〇歳ですね!などと言う人がいます。

年齢を四捨五入する意味が、私には全く理解できないのですが、もし、その話題に乗ったならば私は

50歳になります。半世紀。凄いな。

さてさて、今日は日中に会議がありまして、面白い議論ができました。

明日は本来であれば、教誨の予定があり刑務所に行くはずでしたが、埼玉県でも緊急事態宣言が発出されて

いる状況なので、私達教誨師も、刑務所は出禁になってます。

なるべく被収容者(わかりやすく言えば、受刑者)と外部との接点を減らし、リスク軽減をしているのです

。刑務所内で感染症が広がってしまうと、大変ですからね。ですので、緊急事態宣言が発出された地域の

刑務所では、おそらく教誨も休みとなっている模様です。

教誨も大事だけど、感染が広まったら当然ダメです。なかなか難しい問題ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です