日記

雪は大丈夫でした。

こんばんは 住職です。

すっかり忘れておりました。ブログ更新。今、思い出しました。夕刻なのに。。。

さてさて、大雪の心配をしておりましたが、結果的に全然大丈夫!でした。

確かに雪は一日降っていたのですが、みぞれみたいな水分が多く含まれた雪だったので、積もることなく

溶けてくれたのです。夜中が本格的に降るとの情報もあって、翌朝まで不安ではあったのですが、

翌朝起きてみると、全然積もってない。心の底から安心できました。雪かきとなると、致命的ダメージを受

けるのです。

実はここ数日前から、ウォーキングをやめているのです。咳が出るし、ちょっと身体がキツイのです。

コロナではなく、おそらく咳喘息の兆候だと思われます。

そんな状態で、雪かきなどしたくありません。無理すれば、咳喘息の酷いやつになってしまうからです。

ここ数日間、咳喘息なのか?と様子見しているのですが、咳が出る時もあれば、

おさまって大丈夫な時もあって、安定していません。

それなので、無理はしないで、落ち着いてくるまで運動は控えようと思っています。

取りあえず、いつものクリニックには行かず、少し様子見をしたいと思っています。

何度も繰り返していると、自分でもわかってくるのです。

今は、どっちともとれる状態。でも、酷くはないはず。

咳喘息になると、酷くなれば、猛烈な疲労感を感じるのです。身体全体で疲れているような、元気がでない

ような。ですから、集中もできないし、何をやるにしても、気が進まない感じになるのです。

だからこそ、再発をしたくありません。慎重になってしまうのです。

残りの心配は、何だか日曜日も雪の気配があるとの情報をみたので、ちょっとだけ心配はありますが、

今日の天気をみていると大丈夫そうな感じを受けています。

雪よ、大雪となって降らないでください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です