日記

懸念払拭

こんにちは 住職です。

大雪の危機を乗り越えられました。良かった。

たまたま、以前のブログを確認していたのですが、2013年の2月14日は、大雪が降った日でした。

当時のブログを見てみたら、西照寺に居る私史上、最大積雪量だったようで、西照寺の手桶置き場が倒壊

西照寺の坂が、あまりの雪の重みに耐え切れず倒れた木で塞がってしまったことが綴られていました。

また、2013年は2月9日にも大雪が降ったこともあり、大雪の上に大雪となって、大変だったようです。

今年は、まさに同じような日に、大雪注意報や警報がだされていたので、デジャブになりかけました。

それにしても、今回の予報が外れて助かりました。

さて、雪かきの心配もなくなったので、私は予定通り歯医者さんへ。

昨年10月下旬に、奥歯の詰め物が取れてしまい、そのまま放置していたので、虫歯になっているかも!?と

心配でした。

定期健診の結果、虫歯はありませんでした。良かったvv 

ただし、奥歯の詰め物を再構築する為、「型どり」と「取り付け」の2回、歯医者さんにいくこととなりま

した。今月中にできるそうで、すでに日にちまで予約してくれました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です