日記

身体を労わることも大事なはず

こんにちは 住職です。

今日も素晴らしい秋晴れ。

私は朝(7時)から、雑務をこなし、10時から美容室で散髪してきました。

11時半に帰宅し、昼食を終え、現在12時直前にブログ更新です。

午後(13時)から、西照寺ではご法事が勤まるので、今から支度をし、スタンバイ。

おそらく、14時半までには終わります。(複数のご法事なので)

その後、16時から2時間ほど会議があります。それが終わったら、今日はおしまい。

元気ではありますが、疲れ気味。休みが欲しい。

予定では、11月3日以降になれば、休めると思っていたのに、全然そんなこともなく。

13日まで休みなく、予定が続いています。

遡ってみれば、秋の彼岸会前から、今日まで、ほぼほぼ何かしらの予定が続いており、

その間、関西に行って気晴らしもできましたが、身体を休める意味での連休がありません。

11月3日を過ぎれば!との思い込みで頑張ってきましたが、そろそろ疲労感が。。。

次の連休の予定は、11月29日からの3日間。ようやく。ようやくです。

そこまでは頑張らないと! 

なので、この連休予定の日には、余計な雑務や築地などのご依頼事は、お断りしないといけません。

休みは死守しないと!

あと19日間、頑張らないといけない。19日間か。そう思うと、長いですね。

もちろん、この19日間ぶっ続けではありませんよ。1日休みが2回あります。

でもね。でも。本当に贅沢なのですが、正直言えば、連休が欲しいのです。

身体を休めたいのです。1日だけではダメなのです。

1日だけの休みだと、何故か休んだきになりません( ;∀;)

なぜなのでしょう? よくわからないんですが、1日の休みだと、通常通りに過ごしてしまい

書斎に入ったり、電話にでたり、結局終わってみれば、落ち着かない日となっているのです。

私が悪いのでしょうが。 休みなんだから、どっか行ってきたり、自宅でのんびりしていれば

いいじゃん!と妻から言われるのです。

結果、休みなのに、休もうとしない私が原因なのだ!と言われています。

このような性格は困りますね。自分でもどうにもならず、ついつい動いてしまうのです。

そりゃ、身体の疲れは溜まるだけです。

そして、耐え切れなくなった時、身体が悲鳴をあげて、高熱をだして寝込む!というのが

私のパターンなのです。( ;∀;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です