日記

ご法事

こんにちは 副住です。
昨夜は結婚記念日なので、家族で食事に行ってきました。
近くのイタリアンらしいです。
img_0777
イタリア語なのでしょう。(写真はデザート)
読めないけど、たぶん、結婚記念日、おめでとうございます。のような
言葉が書かれていると思います。
お店の方が、そう言ってお祝いしてくださいました。
(当日にお店の方が「今日はご家族で何かの日なのですか?」と聞かれたので、
結婚記念日なんです。と答えたらデザートの際、上記のお祝いが・・・)
嬉しかったです。
お店は、市ノ川に最近できたイタリアンのお店です。
妻が行ってみたいというので。
パスタとメインが特においしかったです。
さてさて、今日はご門徒W家のご法事が自宅にて勤まりました。
今は亡き、西照寺の「念仏じいちゃん」のご法事だったわけです。
このじいちゃんは、長崎県出身のじいちゃんで、お寺で習った生活を歩んだ生涯を生きられたじいちゃん。
私が出会った中でも、念仏の生活というものを学ばせてもらったじいちゃんです。
じいちゃんは毎朝、お仏壇で正信偈や仏説阿弥陀経、その他様々なお経をあげていたじいちゃん。
家族からの信頼、人望というのか?もとてもあって、じいちゃんのように生きたいとご遺族のほとんどがいうくらい。
一体どんなじいちゃんだったの?と私が思うくらい。
じいちゃんが浄土往生されてから、今度はご遺族が毎朝お仏壇への読経が始まりました。
今日は正信偈だったのですが、ご遺族皆さんお勤めできる。
じいちゃんが還相の菩薩さんとなって、ご遺族に毎日はたらかれているのだな!と確認させていただきました。
ありがたいね。仏さま

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です