少しお休みもあるかも・・・

投稿日: コメントするカテゴリー: 日記

こんにちは 副住です。
今日は土曜日。法務がありました。
だいぶ、更新が途絶えており、ご迷惑おかけします。
しばらく、テンション的にも続けられる自信がありません。
というか、少し休みながら、気が向いたら投稿するようにします。
・・・もともと、そんな感じでここまで来てましたが。
2月に入って、築地への出勤日が多く、さらに年度末という
ことも手伝ってか、諸々が舞い込みすぎ。
そして、私のテンションが下がってしまいました。
久しぶりに、下がり続けております。
体調は問題ないけど、気持ちが疲れてきたということ。
疲れたと言っても、ヤバイ感じではありませんよ。
ブログを気にする余裕がないという意味。
そんな時は、ブログを無理に更新する必要などないのです。
ただただ、気の向くままにすればいいのです。
あまり長期間、気の向くままにしておくのも、不安なので
その時は、自分で意識的に出口をさがしてみたりするのです。
何事も工夫が大事だし、時にはダラ~とすることも大事。
メリハリをつけることも大事。
色々なことが大事となります。
だから、色々な変化をつけてみたり、その状況のままにしないことが
大事なような気がしてます。

本願寺新報

投稿日: コメントするカテゴリー: 日記

おはようございます。副住です。
今日は20日。
20日は、本願寺新報が発刊される日です。
本願寺新報は、毎月1日と10日と20日に発刊されます。
昨年の4月から、20日発刊の記事の一部をお願いされ、
ここまで毎月、寄稿してきました。
毎月1000文字程度の記事です。
ただ、書いてみると、意外に大変なのです。
これまで記事は幾度も書いてきましたが、
一応でも、全国の寺院やご門徒に届く新聞ですから、
編集もしっかりなされ、色々とご指摘いただきます。
地方紙の編集者の方もお手伝いされているようで、
編集者の方からのご意見も賜ったことがあります。
そのような貴重な経験をさせていただいているのが、本願寺新報。
この経験を通じて思うことは、新聞って大変。
それと、自分の文章力の無さを痛感すること。
などなどです。
そんな本願寺新報も、来月で私の契約は終わり。
最後の記事作成にむけて、頑張ります。

寒い日が・・・

投稿日: コメントするカテゴリー: 日記

おはようございます。副住です。
何だか、また寒い日々が戻ってきたような。
特に朝晩は冷えます。
寒いの嫌いなので、早く温かくなってほしい。
春が待ち遠しいですね。
さて、今日も築地に行ってきます。
今月は本当に連日、各所に行かねばならないので
身体が大変。
でも、今のところ、インフルエンザもかかっていませんし、
年末年始以降は体調バッチリです。
おじさんなので、疲労は身体に蓄積されているようですが。
あと9日間 頑張ります。
3月入ったら、一日自坊に居られる日もでてくるので。

諸行無常

投稿日: コメントするカテゴリー: 日記

こんにちは 副住です。
今日は土曜日、ご法事が勤まります。
その後、予定が詰まっており、出かけてしまいます。
今月は踏ん張りどころですが、そんな時に急な知らせも
舞い込むものです。
お世話になったご住職の訃報。
何とか時間を調整し、お通夜にお参りさせていただこうと
思います。もう少し先ですが。
それにしても急な知らせで驚きました。

教誨という現場

投稿日: コメントするカテゴリー: 日記

おはようございます。副住です。
昨日は午後から川越少年刑務所において教誨がありました。
集合教誨と、その後、個人教誨×2
通例の業務とは気を使う部分が異なるので、非常に疲れます。
それにしても、本当に教誨の現場では勉強させていただいてます。
被収容者と1対1で話せることは、通常できません。
そこでの会話の生々しさ、刑務所の現場にいるからこそ言える悩みや
反省などなど、宗教者としては、本当に考えさせられるのです。
これが人間なんです。色々あります。
昨日は長時間に亘っての教誨でしたので、とても疲れました。
これまでの疲れもあるのでしょうが、あまりに疲れていたので
22時には就寝してしまいました。
睡眠はとれていますが、どこか疲れが抜けていないように感じています。
これが齢というやつなのだろうか!?と心底思ってます。
こんな真剣に感じたことは、これまで無かったですね。
今日は、築地で会議があるので、出勤です。
でも、今日の会議は大事は大事ですが、私の負担が多い
会議ではないので、気は楽です。移動があるし、身体は疲れるかな。

久しぶりに

投稿日: コメントするカテゴリー: 日記

おはようございます。副住です。
しばらくぶりの更新となりました。
というのも、12日の朝から鬼怒川に向かってました。
栃木北組の研修会が一泊で行われ、講師として出講させて
いただきました。当日の12時半頃に、鬼怒川のホテルに
到着するようご依頼されていたのです。
鬼怒川温泉駅は、東松山からは行きにくいのです。
電車で行ったのですが、熊谷駅を利用して行ってきました。
だから3時間ほどみて行ってきました。
12日は、13時半から研修に入って、15時半頃に終えました。
そして、13日の朝8時半から再度研修を行って10時すぎに終えて
私はそのまま築地本願寺へ。13日に教区の大事な会議に参加する為に。
築地本願寺に13時過ぎに入って、そのまま部所でミーティング。
14時半から教区の会議に入りました。
会議は順調にすすみ、予定時間よりも15分ほど早く終えることができました。
会議の濃度も、比較的高かったように思っています。
こういう会議だと、会議に臨まれる方も、次も行ってみてもいいかな。と
思ってくれるのだろうと勝手に思っています。
一番嫌なのは、ダラダラと長い会議。濃度が低いやつ。
そして、自分が会議に参加しても、不参加でも、どっちでもいいんじゃないか
という会議。もう二度と行きたくないと思うものです。
可能な限り、そんな会議をしたくないので、要点だけを話し合い、
出来るだけご参加いただけた皆さんから一言でも発言してもらう機会を
設けています。もちろん、テーマを設けて。
そして、短時間に終える。
本当に今月は勝負の月となってます。
今後も連日、築地や教誨師(川越)、鎌倉や京都など予定が詰まっています。
スケジュール調整する!と言っておきながら、どうにもできない月があります。
まさに、今月は。私は入れたくないのですが、年度末で立て込んでくると、
もう入れないわけにはいかないという現状。
身体を壊さないように、労わってあげたいです。

外泊は嫌い

投稿日: コメントするカテゴリー: 日記

おはようございます。副住です。
8日と9日は、東京教区冬期僧侶寺族研修会が開催されました。
私は主催者側ですので、8日の朝から築地に出勤し、宿泊。
昨晩帰宅致しました。
私は外泊が嫌いです。極力、自宅に帰宅し、寝ます。
その理由が、外泊すると、良く寝れない。。。
原因はわかりません。
学生時代は、そんなこと全くありませんでした。
30歳を過ぎたくらいからか、一人でホテルでゆっくり寝れる環境なのに
熟睡できていないような感じなのです。
8日の夜も、24時前には就寝したのに、3時に目が覚めてしまって。
その後、ウトウト状態。1時間ごとに目が覚めて、結局5時に起床するという。
目が虚ろな状態で、9日の研修に。
研修後は大事な会議を行って、その後部所のミーティング。
結局、築地を18時頃にでて、20時頃に帰宅してきました。
すぐ寝てやりました。(笑) やはり自宅では寝れます。✌

今月は勝負の月

投稿日: コメントするカテゴリー: 日記

こんにちは 副住です。
本当に、久しぶりの危機です。仕事が多すぎて・・・
何とか回していますが、本当に酷いものです。
まったく本当に次から次へと・・・
私は、使い勝手のよい何でも屋ではありません。
本当に何でもかんでも依頼すれば引き受ける!と思われては困ります。
今月はほぼ築地の仕事に追われる日々。
自宅でも作業を毎日のように進めていますが、とにかく猛烈。
教区の運動は3年を一区切りに展開してます。
3月でその3年目の年度末を迎える為、次期体制の運動方針を整えたり、
今期(2015年度~2017年度)の活動の締めの纏め的な作業を整えたり、
そんな境遇で、1月は次期運動方針の計画案の作成に追われてました。
ようやく大まかな内容の計画案を作り上げ一区切り。(3月まで整えますが)
そして2月に入り、今度は今期の運動の総まとめ(資料を作成したり、諸々)
そのような最中に、次期活動に向けての基盤づくりの会議や、将来の展望を見据えながら
同部所の仲間と会議を行ったり、方向性の共有。
さらには、別件の移動教務所で遠方に出張。そして、明日と12日は講師をご依頼されてます。
次期運動計画の資料作成、年度末に発行する資料集の作成、会議の資料づくり、研修会のレジュメづくり、
そして本願寺新報の記事作成、・・・その他諸々の資料作成や用意など連日やっても終わりません。
さらに、ここに来て大雪で延期してしまった教誨が舞い込んできました。
14日に川越で集合教誨と個人教誨の両方を依頼され、お引き受けいたしました。
2月前半で唯一空いていた日だったので、鎌倉に行こうかと思ってましたが、仕方ないですね。
来月は自坊のことに時間を費やしたいです。沢山やることが溜まっているから!
(いつも、自坊が犠牲となってしまうの、本末転倒だから)

冷静さ

投稿日: コメントするカテゴリー: 日記

こんにちは 副住です。
昨夜は23時頃の帰宅となり、遅くなってしまいました。
昨日は、嬉しくない緊急の報を受け、冷静に考えてしまいました。
ただし、そんな時だからこそ、しっかり物事を判断しないといけません。
仮に私が慌てふためいていたら、その雰囲気を察して、他の職員さんが
動揺するかもしれませんね。
私も、さほど動揺するような内容でもなかったので、冷静に
今後のことを考えながら、行動を見つめました。
人生いろいろあります。時には問題を抱えます。
でも、どこか客観的に自分を捉えることができる目線を持つことができると、
ずいぶん違って物事が見える場合もあるように思うのです。
私の場合は、そんな側面があって、助かっている一面があります。
昨日もそんな一面が役に立って、自分を反省しながらもドツボにハマらない
程度に対応しようと行動できたようには思います。
今後どうなるのかは、判断できない部分の懸念も少しはありますが、
少しでも良い方向に進むよう願っています。

移動教務所

投稿日: コメントするカテゴリー: 日記

おはようございます。副住です。
ブログのやる気は、相変わらず低いのですが、
2月は続いてますね。意識的には変わらないけど
ブログ更新のご縁が整うのでしょうね。更新ができてます。
因みに、私の毎朝の日課ですが、書斎のデスクトップPCで
メールチェック。当日の予定にあわせて、用意を整えます。
時間に余裕がある時は、ヤフーニュースなどニュースを確認し
その後、ブログが頭を過れば、ブログを更新します。
ブログを忘れている時は、そのまま違う仕事に。
忙しない時は、メールチェックの後、外出。
そんな朝が多いです。
今日は、午後から築地本願寺で会議がある為、10時頃から
出勤です。夕刻は、西組さんの移動教務所があり、新宿方面に
行ってきます。その後、会合を行い、きっと終わるのが21時頃
でしょうか。その後、帰宅をするので、23時近くになるのでしょうか。
そんな予定です。
しかし、7月から実働に入った移動教務所。
これまで、北組をはじめ、静岡東組・静岡西組・神奈川組・世田谷組・
栃木南組・栃木北組・茨城西組と8組巡らせていただきました。
今日の西組で9組目です。
目標は1年で12組。2年を要して全組を巡ることですから
今のところ順調です。