今年もやります!西照寺 肝試し

投稿日: 1件のコメントカテゴリー: 日記

こんばんは 副住です。
少し前にお寺に帰りました。
飛行機とバス、電車を乗り継ぎ帰宅しました。
今日は山口の家を10時前にでてきました。
誠に残念ながら、今日の天気はピーカン。見てください、この青空。
130731_081939
まさに夏だぞ!!!という天気でした。暑いし。
海水浴日和としかいいようのない天気でした。残念ながら、そんな天気を横目に帰宅の途につきましたが・・・(>人<;)
さて、こちらにきて思ったころは、今年は埼玉の方が涼しい。
空気が違います。
昨日 曇っておりましたが、無理やり海に入りました。少し寒いでしたが、こちらほどではありませんでした。
今年は過ごしやすいかもしれません。
さて、長らく報告を続けましたが、明日は
今年もやります!「西照寺 肝試し」についてご連絡させていただきます。

なんてこった(-_-;)

投稿日: コメントするカテゴリー: 日記

おはようございます。副住です。
山口では毎朝 義母さんが4時すぎに起きられるので、流石に私もついていけません。しかし連日そうだと こちらも寝る時間が早くなり 昨夜は21時すぎには寝てしまい、結果朝4時に起きられるようになりました。義母さんは熱心な真宗者でして、毎朝お仏壇にお経をあげます。正信偈です。しかし最近は正信偈の口語訳の棒読みにはまっているとのこと。先ほど義母さんがお仏壇に座り導師となり、後ろに私達家族が座って 朝のお勤めを終えました。理想的な生活スタイルがここにはあります。
さて、お勤め途中に外では雨が(イシさん、ダメでした(-_-;))・・・だから、今日は最終日なんです!お天気さんは理解しているのか?と頭で思いながらお勤めに参加してしまいました。
きっと仏様はこんな私を見ながら 可哀想だな 何で天気にならないんだろうな!思い通りにならない世界は大変だよな。苦しい世界だな。でも大丈夫 心配いらない。次は思い通りの世界(お浄土)に生まれさせてあげるからな。次はもう苦しまない世界だから、今の苦しい世界を一生懸命生ききっておいで!と想ってくれていることでしょう。
今日も海に入れなさそうですが、このモヤモヤした気持ちも楽しみながら過ごそうと思います。天気の馬鹿やろう!!!

海水浴

投稿日: 1件のコメントカテゴリー: 日記

こんばんは 副住です。
今日も山口はどんより天気です。明日もこんな感じらしいと天気予報では言ってました。 いったい私は何の為に山口にきたのでしょう?
と言いますのも、3年ぶりに長期休みをもらい 子どもと一緒に山口の海で泳ごうと こちらに来たわけですが、連日の悪天候により海に入れません(-_-;)
私に残された時間は明日の1日のみ。
私のために、そして子どものために、どうかお天気さま、晴れてください。

2013/ 7/27  9:54

山口の大雨

投稿日: 1件のコメントカテゴリー: 日記

こんばんは 副住です。
ハタさんよりコメント戴きました通り 今日の山口は大雨。私が休暇で向かう所は嵐が起こるのです(-_-;)家族からは雨男と呼ばれています(-_-;)しかし、何故なんだろう?
ただ私がいる場所は雨こそ降りましたが、少しだけ降っただけでした。当然海には入れませんでしたが。
今日は海に行けなかったので 山口にきてから調子の悪い携帯を買い換えにドコモショップにいきました。お店の方と相談し、携帯とタブレットを持つことになりました。(だけど、料金は差ほど変化がないのだそうです)

山口の田んぼ

投稿日: 1件のコメントカテゴリー: 日記

おはようございます。副住です。
今朝は山口の田んぼに行ってきました。
こっちの田んぼは段々田んぼです。なので作業が大変なんだそうです。そのぶん、田んぼによって条件が違うので お米の味も全然違うのだとか。
田んぼには亀もでるようで 若い稲を食べるのだそうです。(知らなかった)
僕は亀が好きなので 田んぼに見に行きましたが 残念ながら出会えませんでした(-_-) また明日も探しにいこうと思ってます!

2013072708100000.jpg
投稿日: コメントするカテゴリー: 日記

こんにちは 副住です。
私は今 高野山に来ております。
添付(できてるかな?)画像は金剛峯寺さんです。高野山(奥の院)は弘法大師空海さまのご修行地。今でもご修行中とのことです。
奥の院での道中 親鸞聖人のお墓と書かれたご廟がありました。これはただ記念に造られたご廟だと思いますが。(親鸞聖人のお墓は京都にある大谷本廟なのです)
高野山は涼しかったですよ。

2013072415510000.jpg

これから

投稿日: コメントするカテゴリー: 日記

おはようございます。副住です。
今日から高野山にお参りし、その後、山口に向かいます。妻の実家に帰省し、3日ばかり休暇を過ごし 私のみ帰宅する予定です。
三年ぶりの長期休暇です。(^-^)v
従いまして 携帯からの投稿が続きます!

研究者懇話会〈首都圏〉

投稿日: コメントするカテゴリー: 日記

おはようございます。副住です。
昨日は更新ができませんでした。(パソコンがネット接続できないというトラブルに見舞われたから)(>人<;)
雨の日や、他のパソコンがネット接続をしたまま 放置し、PCが閉じている場合などに よく起こる事象なのです。
訳がわかりませんが、取り敢えず繋がらない事態は事実なのです。
さて、昨日は総合研究所の行事である首都圏研究者懇話会が東京の学士会館にて行われました。
年間2回の開催で もう数年行っております。
本願寺派の寺院出身で首都圏でご活躍されている研究者(主に大学の教授や講師の先生が対象)の先生方を一同に集め、会を催します。
本願寺を中心に異分野交流。全く異なる分野の研究者の先生方のお話しはとても興味深いものです。
昨日の講演では亀山純生先生(東京農工大学教授)よりお話しを伺いました。
亀山先生は、大学の専門とは別に 個人的に親鸞を研究されている先生で
『中世民衆思想と法然浄土教〈歴史に埋め込まれた親鸞〉像への視座』という著書を出されています。
2013072308410000
昨日の講演では、その本を出版するにあたっての、問題意識や研究方法について1時間ほどお話しいただきました。
先生は社会学がご専門なので、そちらの視座より 現代語られている親鸞像〈歴史的親鸞像・あるいは思想的親鸞像〉について 新たな提言をされている
ところが興味深い点でありました。
この会は研究者の先生方に来ていただくので、お仕事が終わった夜に開催されます。
昨日は18:30~19:30まで講演が行われ、その後懇親会が21時まで行われます。
その後、雑務を経て 昨夜も帰りが23時となりました。
こういう時、東松山は遠いな と感じます。(つд⊂)
さて、長らく学士会館を会所としてきましたが、次回からは有明に完成した武蔵野大学有明キャンパスを会所として開催されることとなりました。
会所が変わって気分も新たに 楽しみが増えましたが、個人的な懸念としては会所の場所がより遠くなったところが心配です。(笑)
車で行くしかないですね(>_<) さて、今日は教誨師。川越少年刑務所へお話しに寄せていただきます。