風邪

投稿日: コメントするカテゴリー: 日記

おはようございます。副住です。
本気なのに、風邪をひいてしまいました。
というのも、こどもが風邪をひき、妻が感染り、私にきたというわけです。
気をつけていても、家族と同じ寝室だと寝ている間に感染しますね。
今回の風邪は、喉の痛みと鼻水がでるような感じです。
今の私は酷くなっていないのですが、身体が痛く、発熱しそうな気配も感じながら
さほど酷くはなっていないような。
妻子とも、発熱はないようなので、私も発熱しなければいいのですが。
(7日まで予定が詰まっているので)
今日は報告のみで終わります

平等な出会い

投稿日: コメントするカテゴリー: 日記

おはようございます。副住です。
今日は埼玉組の組長である光善寺の住職継職法要が勤まるので
私は越谷市にある光善寺さんに行ってきます。
この度、住職となられた組長は、私よりも13歳ほど年上です。
私が京都からお寺に戻ってきて、しばらくして初対面をした方です。
とても気さくで、きちんとしており、色々と学ばせていただきました。
だいぶ先輩なのですが、身近に感じさせていただいております。
ご出身が西日本の方で、結婚を機に光善寺さんに入られた方です。
(奥様のご実家が光善寺さんなのです)
前職は農学系の薬学研究者。
ですから、お寺を介さなければ、出会うことがなかったのだろう と思います。
(先方もそう思われるでしょうが)
そういう意味では、不思議なものです。
お寺をご縁に知り合うことができ、今では同じ方向を向く同士となりました。
(先輩ですが)
お寺が縁となって出会われる方々って以外に多かったりします。
むしろお寺とはそういうものなのかもしれません。
今を生きる者同士が、お寺を介在して新しい出会いが生まれる。
お寺ってそんな魅力を秘めているところかもしれません。
お寺のご本尊の前にたてば、職種がどうであろうと関係ない。
仏様の前では、皆が平等。
皆が仏様の眼に平等に包まれているのです。
そんな平等観が織り成す出会いは、お寺でしかできないのかもしれません。
当たり前のような気もするけど、それってすごく貴重なことです。
西照寺では、そんな意識をもって活動をしています。

心機一転 再スタート

投稿日: コメントするカテゴリー: 日記

こんばんは 副住です。
今日の更新は遅くなってしまいました。
昨日、ある方からちょっと刺激をもらい、色々と考えていました。
段々と色々なことが頭の中で明確になってきています。
西照寺が進むべき方向。
どんな活動に力をいれるべきなのか。
西照寺が描くストーリー。
などなど。
ワクワクしますね。(自分で言うのもなんなのですが、ワクワクしています)
そこで、私はこれから数年、本気で西照寺の方向性の具体化に向け取り組むことに決めました。
途中で死んでしまったらごめんなさい。
でも本気なのですから、おおげさですが死んでしまっても致し方なし!と思うほどの熱意で望みます。
これまでの人生で、一度だけ本気になったことがあります。それは大学時代。
一番大嫌いだった勉強(浄土真宗という教義)に、本気で挑みました。
理由は、このまま親に引かれたレールの上を歩んでいく人生で後悔しないか不安だったからです。
人生をかけて、教義を学び、自分が納得できなかったらお寺を飛び出ようと考えたからです。
結果、納得してしまったわけで、今はお寺を継ぐことに何の違和感もありません。
親に引かれたレールであろうがなかろうが、今となってはどうでもいいこととなってしまったのですが(笑)
それまでは嫌なことから逃げてきた人生でしたが、大学生時代に初めて逃げずに立ち向かいました。
寝る時以外はすべて勉強。一日10数時間机に座ってました。
どんなに勉強しても死ぬことはありませんでした。人間そんなことでは死なないんだと思いました。
でも気持ちでは死んでもいいや!くらいの気持ちなのです。熱意なんです。
今回もそれと同じようにやってみようと思ってます。
ただ、現時点で思うことは、学生時代で本気を知った私は、
それ以後も本気に近いレベルで生きてきたように思います。
だから、今回は本気といいながらも、学生時代の時のような覚悟を改めてしなくていいような気がしてます。
因みに、本気になると弱音がでなくなります。そんなこと言ってられないから。
私がブログで弱音を綴っていたら、本気じゃなかったんだと理解してもらえればいいと思います。
明日からブログの趣旨が変わってくると思いますよ。

仏教系アイドルグループ ナムナムガールズ 活動休止

投稿日: コメントするカテゴリー: 日記

おはようございます。副住です。
あぁ、こんなニュースが・・・
仏教系アイドルグループ「ナムナムガールズ」が活動を休止するそうです。
ナムナムガールズ 活動休止
当ブログでご紹介させていただいたこのグループ。
残念! きっと想定以上に人気が高まってしまった結果なのでしょうね。
しかし、仏教を広めようと結成されたグループだったはずでしょうから、
人気が出すぎて、活動状況に危惧をおぼえ、活動を休止せざるを得ない状況は、ちょっと残念でしたね。
しかし、私は活動休止の判断は、個人的には正解かなと思っています。
ただ厳しめに言えば、公的に活動を始めた以上、最初から覚悟をもって取り組むべきだという声があったとしたら、
確かにそちらの意見にも同調ができますね。
これだけ、メディアに取り上げてもらえるのですし、ニュースにもなっているのだから、
もったいない気もしました。
頑張りましたね。凄いぞ ナムナムガールズ!!

吉見町のカフェ 出会いパーティー

投稿日: コメントするカテゴリー: 日記

こんばんは 副住です。
今日は遅くなってしまいました。
ちょっと前のことですが、妻が以前から行ってみたいと話していたカフェに
ランチをしにでかけました。
久しぶりに二人でのランチ。
選んだのは、自然派志向の吉見町にあるカフェでした。
吉見町のカフェ そら
妻がこのカフェを知ったのは、自然派志向のママ友達から教えてもらったもよう。
IMG_1392
昔、保育園だった場所を改装してカフェにしたそうで、知る人ぞ知るところ のようでした。
中は、赤ちゃんを連れてきてもゆっくりできるスペースもあるし、小さなお子さんも遊べる場所もあります。
三輪車とか、木にロープが吊るされて、ブランコになっていたり、遊び場もあります。
こども(赤ちゃん)連れのお母さんが結構多くいました。
もちろん、若いカップルもちらほら。
吉見の田舎(西照寺も田舎ですが)にあるにも関わらず、ホッとできる場所でした。
因みに、出会いの場としてもイベントをしているようです。
こんなのが貼ってありました。11月だから来月ですね。
IMG_1391
因みに、西照寺でも第二弾、出会いパーティーを企画することとなりました。
青年会議所の方が手伝ってくださいます。
具体化したら、またご発表させていただきます。

ドッジボール

投稿日: コメントするカテゴリー: 日記

おはようございます。副住です。
昨日は、午後からこどもの学校へ。
授業参観がありました。今は一日中、授業参観なのですね。
つまり1時間目から5時間目まで、いついってもいい。
因みに、昨日は5時間目にドッジボールがセッティングされていたのです。
前々日、こどもから「来てくれ」と頼まれてしまい、普段あまり授業参観にも行けてないので
ドッジボールで、凄まじいオヤジの姿を見せてやろう!と思い向かったのです。
しかし・・・ご父兄の皆様は、本気をだされないようにお願いします!と開始間際に言われ
やむなく・・・
しかし、小学生とあなどることなかれ。意外に強いボールを放ってきました。
私は一度、当てられてしまいました。(足元にきた。あれはあたってしまう)
凄まじさよりも、ほんわかした内容になってしまいました。不覚

授業参観

投稿日: コメントするカテゴリー: 日記

おはようございます。副住です。
今日は土曜日。ご法事が勤まります。
しかし、今日はこどもの学校の授業参観。
私は午前中のご法事を終え、午後のご法事は住職に任せ
授業参観に行ってきます。
なんでもこどもとドッジボールをするのだそうです。
午前中は普通の授業を妻が観て、午後から私がドッジボール。という構成だそうです。
久しぶりにドッジボールをすることになります。
こどもを相手に本気をだしてやろうと思っています。
大人は凄いのだ!というところをこども達にみせてやるのです。ハハハ
絶対に負けないようにしようと思ってます。(笑)

「ボクは坊さん」 「私に恋したお坊さん」 坊さんの時代

投稿日: コメントするカテゴリー: 日記

おはようございます。副住です。
毎回ブログを見ていただき、時にコメントをくださるNさんより
再度コメントをいただきました。ありがとうございます。
内容は、「月9ドラマに続き、ついにお坊さんの映画登場。」とのことでした。
そういえば、私も先日池袋から車で帰る最中、一般道路で練馬を走行中、大きな看板を見かけました。
それが月曜日の9時から(いわゆる月9)放送されている「私に恋したお坊さん」の看板。
私に恋したお坊さん
でかでかと看板がビルの屋上にでていました。
ドラマ仕立てだからか、出演者も人気のある方ばかり。
私も「おお!お坊さんのドラマ。しかも出演者のイメージも良い方々が主演。お坊さんの時代(笑)」などと内心思ってました。
といいながら、ドラマを見てはないのですが(こういうのは、見なきゃいけませんね!)
それに続くのが「ボクは坊さん」の映画です。
近日公開なのでしょうか。
Nさんはそのことをコメントでお教えくださいました。
因みに、「ボクは坊さん」の紹介HPがこちらです。
     ↓
ボクは坊さん
この映画は、白川密成さんという、真言宗の栄福寺さんのご住職が書いた本が映画化されたものだと思います。
もともとは、糸井重里さんの人気サイト「ほぼ日刊イトイ新聞」での連載をもとに書き下ろした本らしいです。
私が白川さんを知ったのは、評論家の宮崎哲弥さんが書いた本「仏教教理問答」という本。
この本は、各宗派の論客と宮崎さんが対談する本です。
本の中で真言宗の論客として、白川さんが登場してます。
さらに、白川さんも私が通った「未来の住職塾」にも通われたようですね。
未来の住職塾のパンフレットに紹介者として、御夫婦で登場されてます。
お会いしたことはありませんが、同世代としてご活躍はとても嬉しい限りです。

お坊さんのあるある話 パートⅡ

投稿日: 1件のコメントカテゴリー: 日記

おはようございます。副住です。
先日、掃除機を購入しに電気屋さんに行ってきました。
昼間だったので、私と妻の二人ででした。
よく行く電気屋さんは、Kz電気(ケーズデンキ)。
ピウォニーウォークの隣にあります。
だから東松山駅と隣、高坂駅の近くですね。
西照寺からだと、9キロくらいあるのかな。
でも同じ市内なのですよ。
東松山市長が高坂出身なので、近年高坂は発展してます。
高坂は東松山市の南側に位置し、一方の西照寺は東松山市の北部に位置している。
そんな位置関係になります。
ケーズデンキで、品物をみていると・・・
何やら、こちらを見て通路を塞ごうと両手を広げている方の姿が・・・
私たちの背面におられたので、???と思い振り返ると、
ご門徒のTさん家族でした(笑)
驚きました。ご門徒さんとばったり。
「よくわかりましたね」というと、「後ろ姿をみればわかりますよ」と。
最近、結構ご門徒さんと偶然お会いすることが多くなってきました(笑)
お坊さんは、けっこうご門徒さんとお寺以外でお会いすることが多いのです。
普段着とか見られたりします(笑)

西照寺 カラオケスタジオ

投稿日: コメントするカテゴリー: 大谷浄苑情報情報・お知らせ

おはようございます。副住です。
今日は水曜日、西照寺カラオケスタジオの日です。
毎週水曜日は、西照寺のホールをカラオケスタジオとして開放しています。
音響抜群なのです。
知る人ぞ知る場所です。
(というのも、あまり宣伝してないので、知らない人が多い)
ただ、今年の西照寺こども祭りのチラシを新聞の折り込みに入れた際、
裏面を利用して、カラオケスタジオの紹介をした所、10人ほど、新しく来きくださいました。
その後は、ときどきお越しくださいます。
好評なのです。
カラオケスタジオは毎週水曜日の11時から16時まで。