平等院鳳凰堂

投稿日: コメントするカテゴリー: 日記

こんばんは 副住です。
昨日、休日を利用して、京都の平等院鳳凰堂に行ってきました。
個人的な調べ物を兼ねての訪問。
IMG_0782
日本で末法時代に入り、この世界で「さとる」ことができなくなるという危機意識を抱いた藤原頼通が、この世で功徳を積んで、来世で「さとり」を得ようとしました。
その功徳を積むために、お寺を建立することにしたのです。そこで極楽浄土を模して創建されたのが、この平等院鳳凰堂。
十円玉の裏に彫られているお寺です。
最近、修復されたのでしょうか、色鮮やかになっています。
IMG_0781
確か1053年とかの建立だったと記憶していますが。
本堂の中の壁には、観無量寿経にでてくる九品往生が絵として表現されています。
ここ数年咲かなかった藤の花が、今年は咲いたということで、話題となったようですね。
IMG_0780
きれいでした。
しかし、沢山の人が来ていました。
特に外国人が多かった。
驚きました。

出張

投稿日: コメントするカテゴリー: 日記

こんばんは 副住です。
昨日からご本山に用事があり、京都に行ってきました。
昨日は15時過ぎに西本願寺に着き、資料を収集調査。
そのまま夜にホテルで精査。
今日は、個人的な興味で京都や奈良のお寺を巡り、調査をしてきました。
私的でゆっくりとした時間があまり作れなかったので、知人には今回も連絡せずの滞在となりました。
先ほど帰宅をしてきました。それにしても、京都はGWだからか、外国人が多かったです。
さて、明日は静岡県で研修会があり、出講してきます。
前々からの予定で組んでいましたが、実際連日長距離移動があると、疲れますね。
もう学生時代の時のように若くないや。

東松山市に激安店のドン・キホーテが

投稿日: コメントするカテゴリー: 日記

おはようございます。副住です。
関越道東松山インターを降りた場所に、ドン・キホーテがオープンするみたいです。
IMG_0775
このお店は、以前オリンピックのお店として
建てられましたが、その後の不景気のあおりで閉店。
その後、古本屋さんの万代書店が入ってました。
しかし、しばらくして、リーマンショックの煽りで閉店。
その後、しばらく空き店舗となってました。
場所的には、高速インターからすぐですし、交通量もそれなりにある所ですから、いい場所なのでしょう。
近くにある他のお店(ガストやロイヤルホストなどの飲食店)は、全て閉店したお店はありません。(数十年間)
ガストに至っては、以前ガストが「すかいらーく」だった時代、この店舗は売上全国一を記録したこともあるとのことです。
ですから、立地的には悪くないのだと思うわけです。(ただし、業種にもよるかもしれませんが)
今回ドンキ・ホーテとして誕生する建物は、大きなハコモノです。建設当時の時代が生んだ遺産みたいなものかもしれません。
駐車場も広いし、ハコモノも大きい。(大きいのだけど、イオンみたいな超大型というわけではありません。感覚的にはニトリみたいな)
なので、中途半端という感じが、これまでお店が入れ替わらなかった原因なのではなかろうかと思ったりします。
でも、壊すのも相当お金がかかるでしょうし、空き店舗のままだったのです。
それが今回、工事が入って看板がつきました。
安売りのドンキ・ホーテ。結構流行りそうに思うのですが。果たして如何に・・・?
そうそう、私は今日から京都です。明日夜に帰りますが、ブログの更新が滞るかもしれません。あしからず

ご門徒さんへ メッセージ

投稿日: コメントするカテゴリー: 日記

おはようございます。副住です。
今日は西照寺が公私ともども大変お世話になっている、練馬の浄土真宗本願寺派の信行寺さんで永代経法要が勤まります。
私も参列させていただきます。
毎年、4月27日に勤まる法要なのです。
私は10時過ぎには、用意をして向かいます。
さて、今月は先月同様、とても忙しい月でした。
年度末と年度始めということもあったからだと思います。
そこで反省も含め、来月は予定を極力いれないようにしているのです。
ですから、来月から、お寺にいる時間が増えると思います。
もっとも、お寺での仕事がある為、時間は束縛されてしまいますが。
さて、Dさん、私は来月1日(ご法事が10時から13時まで続きますので、その時間帯は無理ですが)、13時以降なら時間ができます。
17時から18時くらいまでです。
あとは7日、7日は一日予定がありません。
(2日、6日もお寺にいますが、10時から15時までの間、お寺での予定が入るかもしれません。おそらく2日は1日大丈夫となる予想です)
Dさんとの兼ね合いで、Sさんのご自宅にも、久しぶりに訪ねることができればな と思っています。
私の日程次第で申し訳ないのですが、事前に電話してから伺うこととします。

統一地方選 後半戦 投票日

投稿日: コメントするカテゴリー: 日記

おはようございます。副住です。
今日は統一地方選の後半戦投票日です。
私は法務の関係で夕方に投票しにいきます。
投票会場は車で5分と、比較的近くなのでやりやすいです。
東松山市では市議選が行われていますが、21人枠に27人の候補者が立候補をしています。
6人が落選するということとなります。
どなたが当選するかは、今は判りませんが、当選したら市民の為、市政の為にご努力いただきたいなと思います。
シャバの世界での出来事ですから、皆に良いと評価される政策などないでしょう。どこかを立てれば、どこかが立たなくなるのです。
全体的に、今後を考え東松山市が存続可能となるよう市政を引っ張っていってもらいたいと思っています。

JCの魅力 活動の報酬を考える

投稿日: コメントするカテゴリー: 日記

おはようございます。副住です。
今日は土曜日、お寺ではご法事が勤まります。
昨夜はJCの会議でJC会館に行ってきました。
この一週間、連日JC関係で自宅を離れます。また、夜も遅くなります。
ある意味、自分でも呆れてしまうほどですが、しかし、JCでは信頼できる仲間と出会えます。
色々なことで、頼れたり(私は頼ることが苦手なのです)、話せたりできるのです。
JCに入会して、まもなく半年となりますが、この点は特にJCならではの魅力だと思えてきました。
頼れる仲間ができるって、とても大事。
私は大学時代が長かったので、大学時代の頼れる仲間はいるのですが、
地元では、そのような仲間が少ないように感じてます。(私が頼ろうとしないからということもあります)
でもJCでは、皆が我が事として、自分の想いで動いている人が多いので、
こちらの相談や想いを納得してくれた時、とても頼りになります。
そんな心強さをもらえるので、私もさらにJCの活動に力を入れなきゃ と考えるようになります。
力とは、そのようにして、大きくなっていくのでしょうね。
想いに共感があり、我が事として各自が動く。その人数が多くなればなるほど、その組織の力は大きくなっていく。
ただし、大切なのは「想いの共感」でしょう。
想いが一緒だと一つに纏まれるのだと思います。しかし、想いにズレがでてきたり、熱が伝わらなくなってくると、組織の動きもバラバラとなる恐れもでてきます。
そう考えると、組織で理念を掲げることって、とても大事な気がします。
(表向きは、理念として掲げる文言は大事ですが、裏では気持ちの繋がり、いわゆる人と人との関係を深めていくことも、理念と同様に大事となるのでしょうね)
JCに入って、「想い」の凄さに気づかされました。この時の「想い」に「お金」は無関係なようです。
私たちは普通に生活していると、労力をかける対価を考えてしまいがちです。つまり「お金」などの報酬を求めてしまいがちです。
しかしJCでは、「想い」の実現を目指して、労力をかけていくのです。だから、労力をかける対価は、「まちづくり」とか「子どもの笑顔」などになってくるのです。
これがJCの本当の魅力なのでしょうね。私は、この団体に入会して ある意味新しい発見がありました。
どのような業務でも、我が事として取り組むとき、報酬は「お金」でなくてもいいようです。
むしろ、「お金」を報酬とすることで、業務が我が事として関わりづらくなってくるみたいな感じ。
とても興味深いことですね。JCは人生経験として面白いや。

統一地方選 後半戦

投稿日: コメントするカテゴリー: 日記

こんにちは 副住です。
いよいよGWが近づいてきました。
といっても、お寺ではGWも関係ないけれど。
26日の市議会議員選挙に向けて、JCの仲間で、中学の後輩が立候補しています。
マイタウン在住の方です。
地域の繋がりもあるし、若いし、私も個人的に応援させていただくこととしました。
今朝も6時から高坂駅前で、候補者と一緒に駅頭にたってきました。
続いて午前中は候補者と共に、自転車に。
久しぶりに自転車に乗りました。
皆さんに手を振って、候補者の名前を連呼。
(私が西照寺の副住職だと誰も知らないでしょうし、まぁいいか!と思ってます(笑))
しかし、選挙は大変ですね。色々な繋がりがあって、住職は住職で違う方からお声がけをいただいているようです。(笑)
そもそも、東松山市を良くしようと思って立候補されている方がほとんどだと思います。
あとは、政策が争点となるでしょう。
私は若い世代の活躍は大事だと思っているので、後輩を応援することとしています。
どなたも大変でしょうが、頑張って東松山市の未来の為に力を発揮してください。
みんな頑張れ!!!

僧侶研修会

投稿日: コメントするカテゴリー: 日記

おはようございます。副住です。
今日は埼玉組の僧侶研修会が築地本願寺で開催をされます。
今回は日本語の研修会です。
正しい日本語を話せているかと聞かれると、なかなか自信がありません。
そこで、今回は日本語の研修となりました。
お坊さんは綺麗な言葉を話す・・・という印象があるようです。
これは、以前 埼玉のとある高校生に行ったアンケートで判明した結果です。
周りからはそのように思われているのだ!と改めて教えていただいたことでした。
そこで、そんなことを意識して、研修で学びを深められればと思っています。
午後からの研修会ですが、今から準備です。

5月の法話会 5/9 西照寺別院

投稿日: コメントするカテゴリー: 仏事・情報・更新

5月の法話会ですが、9日に西照寺別院(新東松山斎場)で開催されます。
法話会は毎月(8月は除く)第二土曜日の
13時半~勤行 14時~ 法話
となっております。お時間の許す方は法話の後、お茶会をしています。
どなたでもご参加いただけます。どうぞお気軽に仏教の話を聞いてください。