日記

焼きトン ひびき 民事再生法を申請

おはようございます。住職です。

昨日は、午後から築地で会議を行い、そのまま戸田市まで

お参りに伺わせていただきました。その後、JCのスタッフ会議

に遅参ながらも参加をし、会議が早く終わったことと、私が

以前約束したこともあって、その後懇親会に行きました。

もちろん、お酒は飲んでいません。メンバーの仲間と色々な

話をし、情報交換や絆を深めるわけです。本当は、このような

場が一番大事なのですが。。。私はこれまでほとんど不参加。

遅くなるのと、私は外部なので、立ち位置をキープしてるんです

でも、スタッフや理事会であれば、立ち位置をそこまで気にしな

くてもいいかな。とも思っています。

さてさて、そんな情報交換から知ったのが、東松山のB級グルメ

焼きトンを駅前に展開する「焼き鳥 ひびき」さんが民事再生法

を申請したとの情報。

埼玉新聞さんのを引用します。

クリックしていただくと、埼玉新聞さんのリンクに入れますが、

現時点でも、東松山駅前に新たな店舗をオープン目前に控えて

いるのに、民事再生法を申請って・・・と驚いてしまいました。

今後は、収益が高い店舗を残し、他は整理するようです。

東松山駅前の店舗はどうなるのでしょう?

私が知っているだけでも、東松山駅前に4店舗ほどあるので、

どのような影響がでるのでしょうか。

そんな話の展開から、東松山のB級グルメでもあり、特徴的な

焼きトンですが、業界も先細りになるかもしれないとの事です。

後継者問題だったり、人口減少問題だったり、色々な懸念点があ

るのでしょうが、上手いこと焼きトンで町おこしをできるような

活動があればいいですね。まさにJCでやったらいいのです。

そんな話をしながら、なかなか良い場を過ごしました。

お陰で帰宅は0時頃となってしまいました。やれやれ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です