日記

より良く生きるって?

おはようございます。住職です。

朝から雨ですね。気温もだいぶ下がって、長袖が

丁度よい位です。昨日は、10月なのに、30度超えという

真夏日のような暑さだったので、気温差にやられそうです。

私は金曜日から体調を崩して、静養してましたが、今日から

始動です。

体調的には今一なのですが、たぶん、この状態は少し長引きそうな感じです。

身体も問題なく動きますし、普通に仕事や法務もできます。

ただ、背中や肩が重いというか、痛いというか。

あまり頑張りすぎると、発熱しそうな気配もあるので、

頑張り過ぎない程度に始動しようと思います。

身体が悲鳴をあげるほど疲れを溜めすぎて、一気に発熱し、

一週間ほど寝込む・・・そして元気になる!というパターンと

そこまで行く前に、ちょっと体調不良で数日休んで、発熱しないまま、疲れを抱え込み、

始動するパターン。

どっちがいいのだろう!?と思います。

前者は、とても苦しいし、大変なんだけど、元気になったら楽になりますよね。

後者は、そこまで苦しまないんだけど、

身体に疲れを抱えたまま、少し長期間ダラダラとシンドさを続けていくこととなります。

今が後者の感じです。

これまでは、苦しむことが嫌だったから、後者が良いなぁと思ってたんですが、

なんだか、結局どっちもどっちですね。

一番良いのは、そこまで疲れを抱え込まないことかも!

と思います。精神的にもそうですが、ダメージを減らす

生き方が良いような気がします。

より良く生きるって、とても大事なように感じています。

より良く生きるって、どのような生き方がよいのでしょうか?

最近私なりの価値観が生まれてきているような気がしてます。

人生を見つめ直す機会が、最近多くなってきてます。

仕事や法務などで追われる今の状況は、自分なりに必要とされている!

と思う部分で、頑張れるのです!

だって、依頼されるって有難いことだし、ましてや固有名詞を出されて依頼される仕事は、

自分を認めてもらっていることの極致だし、

対価がどうのとか考える前に、喜びが先にでてきます。

だからこそ、可能であれば、やってみよう!と思えます。

しかし、そんなことばかりやっていると、色々な事が舞い込んで

きて、有難いことなのですが、精神的にも肉体的にも疲弊してしまうのです。

必要とされていることを実感できるから、日々頑張れるんだけど

でも最近思うことは、これが「より良く生きる」ってことではないような気がします。

ここに足りてないものが、おそらく自己実現。

最近、ある場所で教えてもらいました。

確かにそうかも。

もちろん、自己実現といっても、人によって自己実現のレベルは

違います。狭い意味の自己(自分だけ良ければよいと考える狭い

自己)もあるでしょうし、広い意味の自己(自分だけではなく、

他の人々の為のことまで考えた自己)もあるからです。

つまり、自分がやりたいことを実現できているのか?こそが、

鍵なのかも。

自分が何をしたいのか???

これってとても大事な事。

そんなことを思っています。

そこで、明日以降、ちょっとブログで整理してみたいと思います。(できればですが)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です